fc2ブログ
桜は満開
2024 / 04 / 11 ( Thu )
こんばんは。

待ち遠しかった桜の開花でしたが、あっという間に
もう満開を越えて散り始めてしまいました。

昨年一年間、ボランティアで緑地広場の保全活動を
頑張って自治会での通称「公園」の維持が叶いました。

この場所が封鎖・売却から免れ
3年間の自治会の借地契約期間に入りました。

地域の宝である二十一世紀記念樹は
エドヒガンザクラという八重の枝垂れ種で
2001年11月に植樹されたと石碑に記されています。

4月10日にやっと青空が出まして
ほぼ満開の美しい姿を撮影することができました。

言葉が見つからない程、開花が嬉しかったです。

公園3

公園4

公園5

公園2

公園6

公園13

公園10

公園16

公園11

公園17

公園15

公園桜9

公園桜10
開花の感動が大き過ぎて…絶句でした!
公園桜11
命ある樹齢22年の枝垂れ桜を
この場所で守って行きたいですよね~
公園12
1本だけの桜をじっくりと眺める…
というのも、なかなか味わい深いものがありますナ。
公園桜1
樹木の周りをぐるりと回ると風景、枝振りや
光の当たり方などで、随分と印象が違って
1本でも見応えがありますょ。
公園桜3
あぁ…記念樹も山を臨むこの場所からの風景も
なんと美しいことでしょう!
公園桜4
この木が発する生命感は一入、愛おしく感じます。
公園桜5
花季は短く、待ち続ける日々が長いので
貴重な開花期の輝く姿を心行くまで眺め撮りました。
公園桜12
地域の皆様、ぜひ足をお運び下さいね♪
公園22

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

東京新聞 坂本龍一さんの手紙

緑地は一度失ったら、もう二度と戻らない…。
枝垂桜2
(昨年までの通称「公園」の桜)
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。
新聞1
そして今、全国的にも緑地や樹木の保全活動が
活発化していますね。

新年度より通称「公園」も
自治会が管理して行く事となりました。

当番とか強制ではなく都合の良い人は
参加し協力し合って共働する
自治会の新たな環境美化ボランティア活動で
継続して行くようです。

温暖化を超え「地球沸騰化」と言われ激変している
気候変動、プラゴミの環境汚染など生活圏の
環境も「手入れ」が必要な時代となっています。
新聞2

通称「公園」の清掃日は通常、第2と第4の日曜日です。
それぞれご都合の良い時にご協力頂ければ幸いです。
80代以上の方も参加して下さっています。
4月は28日(日)のみ予定しています。
午前10~11時で予定します。

草の勢いが増して来る季節となりますので
一人でも多くの方にご参加を呼び掛けます。
地域交流を兼ね、楽しく草取りなど作業しましょう

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

《令和5年度の活動報告》

第1回   第2回   第3回   第4回

第5回   第6回   第7回   第8回

第9回   第10回   第11回   第12回

第13回   第14回   第15回   第16回 
 
第17回   第18回   第19回   第20回   

ご協力頂きまして、大変キレイになりました。
ご参加下さった皆様、どうも有難うございました!!

新年度も地域美化活動へのご協力を
どうぞ宜しくお願い致します。

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~
続きを読む

テーマ:花の写真日記 - ジャンル:日記

20 : 49 : 12 | 雑記 | page top↑
第19回 環境ボランティア活動
2024 / 03 / 17 ( Sun )
こんばんは。
地域自治会の環境衛生係の視点から綴る
臨時コーナーは、終了となりましたが…

第19回 自治会環境ボランティア活動の
通称「公園」清掃の実施報告を致します。
公園5
2024年3月17日(日)午前10時~11時で
予定通りに清掃活動を行いました。

今回は、あの変な契約書の文面に
一度は心折れかかりまして…
もう活動終了か~と思ってしまい
終了のお知らせをゴミ集積所に掲示し
混乱を招いてしまいました
公園2
臨時総会で通称「公園」の維持が決まりまして
急遽やっぱり再始動という事になりました
第19回清掃20
ポカポカ陽気のいいお天気に恵まれました♪
何と嬉しい事に「初めまして」の方々や
「お久し振り」の方々がご参加下さいました!!

9ヵ月間の激労ボランティアの末、
希望を持って「待つ」ことを続けて来て
こんな春の麗らかな日に、新たな参加者を迎え
心新たに活動できる喜びを味わう事が出来て
本当に嬉しかったです♪
公園3
9ヶ月間、頑張り続けて下さった方々がいるから
今日があります。
本当に、いつもワタシを一人ぼっちにしないで
支えて下さり地域の皆様有難うございます。
第19回清掃1
青空の下、フレイル予防にも最適でございます。

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

今日は、作業しながら「お久し振り」な方との
お喋りが楽しく、あっという間の一時間でした。

で…作業風景を撮るのを忘れちゃった
せっかく、初参加の方々もいらっしゃったのに…

清掃活動は青空の下、晴々とした気持ちで
終了しまして、皆様の清掃作業の成果をここに残します。
第19回清掃2
はい。まずは二十一世紀記念樹の下です。
第19回清掃3
木の周辺は幹を菌(キノコ)に侵されないよう
木の寿命を保つ目的で草取りを強化しています。
公園6
来月には開花する枝垂れ桜が楽しみですね♪
公園7
枝にはまだ固いけれど蕾がいっぱい♪
図書1
気になる草があれば図鑑で調べながら…
第19回清掃4
初参加の方々は箒と塵取を持参して下さったので
東屋の掃き掃除から開始。
久し振りに東屋内もサッパリ綺麗になりました
第19回清掃5
温かい日にはベンチや東屋に座り
休憩している人が見られるようになりました。
訪れた人が気持ちよく利用できるよう想像し
「おもてなし」の心で行う清掃は、楽しい気分ネ~♪
第19回清掃7
東屋の裏側へと移動し…
鬱蒼としていた雑草地帯もキレイになりました。
第19回清掃6
交流を兼ね、お喋りしながら和気藹々と行う清掃。
手より口が動くのでもヨイかと思うのょ~♪
第19回清掃9
黙々と作業に打ち込むのもイイけどね…
根強い宿根草や後々丈高になる草は抜根。
第19回清掃13
9ヶ月間、月2回のペースで手入れしているから
プチグランドゴルフできそうな感じですょ♪
第19回清掃16
これから茂って来る緑の草原エリアも今はまだ
落ち着いています。サッカーもできそうょ♪
第19回清掃17
シンボルツリーまでの通路も少し草取りしました。
来月、満開になる枝垂れ桜を近くまで来て
ぜひご覧頂きたいです♪
公園1
ご参加下さった皆様、どうも有難うございました。
地域環境美化のための尊い志とご協力に
深く感謝しています。

公園4
星の絨毯のようなオオイヌノフグリに誘われて…
蝶々(キタテハ)も来ていました。
第19回清掃18
タテハチョウは成虫の姿で冬を越します。
蝶1
冬の蝶の翅は橙色が濃くて美しいんですょ
原っぱがあって、虫も観察できる♪
ここは多様な生命の交流地です。

郷土のこの素晴らしい自然環境は宝です!!

除草剤など使わずに緑地広場と記念樹を大切に
美しく保全したい想いがあり手作業で草取りしています。

今日は、とっても嬉しくて幸せな気分になったので
帰宅してから、草のスケッチも楽しんじゃった…
絵1
ボランティア清掃って脳の活性に繋がって
健康作りにもイイですねぇ…♪

日々、想像とは違う展開の現実…。
凹む事やら落ち込むことも一杯あるけど
呼び掛け続けて、新たな参加者が来て下さり
何か胸が熱くなった…

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
枝垂桜2
緑地は一度失ったら、もう二度と戻らない…。
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。

市が市民に寄り添う態度がイマイチないのが
残念ではありましたが、市とは違い当自治会は
周辺地域の皆さんの交流地点という土地柄
「引き受ける」という考え方で
借地にて通称「公園」存続のチャレンジを行います。

☆☆「自治会環境ボランティア活動」は
温暖化で草の勢いが強まり、
年2回の市民清掃デーだけでは清掃し切れず
荒廃が著しい場所も出て来たため、
手入れをマメにして地域の荒廃を防ぎ環境を
よりよいものにしようという試みで
昨年、発足致しました。

当番とか強制ではなく都合の良い人は
参加し協力し合って共働する
自治会の新たな環境美化活動です☆☆

清掃18
令和五年度最後となります次回の清掃予定日は
2024年31日(日)
午前10時~11時で予定しています。
雨天中止です。

《これまでの清掃活動報告↓》

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回  第10回  第11回  第12回

第13回  第14回  第15回  第16回 
 
第17回  第18回

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

3月31日(日) 午前10時~11時
令和五年度ラストの第20回目の活動での
再会を楽しみにしています♪

皆さ~ん ぜひ 枝垂れ桜の下に集いましょう

続きを読む

テーマ:小さな幸せ - ジャンル:ライフ

23 : 54 : 48 | 雑記 | page top↑
フラサバソウ
2024 / 03 / 12 ( Tue )

こんにちは。
自治会役員2年間の任期も今月で終了です。
通称「公園」は閉鎖を免れることとなりました。
公園5
2024(令和6)年3月11日撮影の通称「公園」

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
枝垂桜2
緑地は一度失ったら、もう二度と戻らない…。
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。
公園1
雪折れの枝の剪定やりませう

☆☆当番とか強制ではなく
都合の良い人は協力し合って共働する
自治会の新たな環境美化活動です☆☆
清掃18
次回のボランティア清掃予定日は
2024年3月17日(日)・31日(日)
午前10時~11時で予定しています。
雨天中止です。

今春も枝垂れ桜の開花が楽しみですね♪
杖・歩行器・車椅子など使用の方にも記念樹近くまで
入って来やすいように、小さな草取りをしましょう

《これまでの清掃活動報告↓》

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回  第10回  第11回  第12回

第13回  第14回  第15回  第16回 
 
第17回  第18回

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

自然環境関連の話題を記します。
とは言っても、また雑草談ではありますが…。
掲示1
先日、駅近くに用事があり、待ち時間があったので
少し周辺路を散策してみました。
大橋1
駅前の喧騒を離れ、飯能大橋を眺め散歩♪
川1
台風被害の痕跡が残る川景色。
石碑1
人生で一番の楽しみはお散歩かも知れんょ…
堰元2
堰元公園付近を歩いていたら
初めて見掛けた雑草があり気になり撮影しました。
雑草5
植え込みの根元に群生していました。
雑草7
肉眼では密に生えている毛まで見えなかったですが
撮影した画像は毛で被われていました。
雑草1
どうやらフラサバソウのようです。
雑草2
フラサバソウ(ゴマノハグサ科)
ユーラシア(ヨーロッパ)原産の越年草
全国各地に帰化している珍しくない外来種であるが
山間の当地域では見掛けない。
駅から歩いて市街地河川近くの公園敷地内で
大群生を観察。
雑草3
近い種にオオイヌノフグリがあり
これは当地にもあちらこちらに群生しているが
フラサバソウはまだ到達していないようである。

当地の通称「公園」や「広場」には1本もない。
雑草6
外来種なので当地に入ってこないよう祈るばかりである。
オオイヌノフグリに似ているが
淡青紫色の小さな目立たない花である。
雑草4
幕末に日本で採集・研究し
日本での帰化を最初に報告した
フランスの植物学者フランシェとサヴァチェの
名をとりフラサバソウと名付けられた。

生まれて初めての出会いだったので
外来帰化種であれ、心はトキメキました。
草2
同じゴマノハグサ科のオオイヌノフグリは
通称「公園」の植え込みの下などに
群生し開花しています。
オオイヌノフグリは原産域が少し違い
西アジア・ヨーロッパ・中近東・アフリカと
図鑑によって記され広域です。
オオイヌノフグリは明治中期、東京で帰化が確認され
以後、瞬く間に全国に広がり今ではありふれた存在と
なってしまいました。

在来種のイヌノフグリは当地では見掛けません。
生息域を外来種に奪われてしまったのかも知れませんね。
雑草9
今、当地には在来種で減少傾向にあるとされる
イヌナズナが黄色い花を咲かせています。
山間の自然度が高いからこそ守られている
在来種の観察も喜びの一つです。

草取り作業をしている時に見付けるので
草取りって自然観察学習の一環なんですよね♪

温暖化・環境異変・汚染などで、「従来とは違う」事が
次々と起きていて、小さな身近な雑草一つからも
「あれ?」と異変を感じ取れる事もあります。

地域環境ボランティア活動は次回第19回目。
小さな活動でも繰り返すと、目に見える成果や
沢山の学びが積み重ねられ自らの糧となって行きます。
欅1
人間以外の樹木や草花や川の生物や鳥や虫達…
皆の生命の循環が、豊かな山間の地を潤すのだと
信じて、身近な自然に目を向け続けたいと思っています。

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~
続きを読む

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

13 : 58 : 35 | 雑記 | page top↑
祈りの日
2024 / 03 / 11 ( Mon )

こんにちは。

自治会の環境衛生役員の任期も
今月で終わります。
公園18
9ヵ月間の激労ボランティア清掃の末…?!

臨時総会で「存続」が圧倒的多数で決まりました

山間の民の暮らしの中にある細やかな交流と
憩いのこの場所をどうして行こうか?
公園3
地域自治会はアンケートと総会を実施。

当自治会に求める「善良な管理」の前に
この契約書(案)自体の文面が善良な精神で
作られているのだろうか?

という疑問も湧き上がりはしましたが…
伐採10
利用現状はどうかといいますと…
近隣の人より周辺地域の方々が当地域を
訪れて活動する際に「駐車場」として利用していたり
買い物帰りやランニング、サイクリングの方が
ベンチで休憩していたり、
休日に帰省した家族を連れて遊びに来たり…

自治会員以外の周辺の山間の民などの利用の方が
多いのが実情。

それでも、いつでも当地を訪れる人々を
大らかに受け入れ続けて来た通称「公園」です。

一つの自治会だけの問題ではないけれども
当地は山間の暮らしの交流地点として
当自治会が一先ず、「広い視点」で
一肌脱いで市に代わって周辺地域も含め
「山間地域の宝」とも言えるこの緑地広場を
面倒を見てあげましょう…ということになりました。

おぉ…!! 
なんという尊大な地元の方々の考え方♪
そうですょね? 
封鎖・売却で地元の意向が無視されるなんて有り得ない。
ここは地元の方が寄付して下さった土地だもの。
清掃デー
一先ず、3年契約で借地として自治会運営となり
皆でキレイにして憩いと交流の場、天災時は
命を守る場にも成り得る場として再出発します。

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
枝垂桜2
緑地は一度失ったら、もう二度と戻らない…。
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。

山間部の地域つながりを無視できません。
狭い視点ではなく、万人を受け入れる広い心で
当地域は決断を下したので、今後は
せび強制されずとも、都合の良い時に
ボランティア清掃にご参加願います。

地域内外の協力・共働を得て
山間地域の交流と環境保全のボランティア活動
の大きな輪となることを願い続けます。

自治会の皆様 有難うございます!!

次回のボランティア清掃予定日は
2024年3月17日(日)・31日(日)
午前10時~11時で予定しています。
雨天中止です。

ゴミ集積所にも0円掲示にてお知らせしましたが
一人でも多くの皆さんにご参加いただき、キレイにして
今春の枝垂れ桜をお楽しみ頂きたいです。

《これまでの清掃活動報告↓》

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回  第10回  第11回  第12回

第13回  第14回  第15回  第16回 
 
第17回  第18回

雪折れの百日紅の枝など木々の剪定作業も
急務となっています。
公園1

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

第五福竜丸の被爆事件から70年が過ぎました。
新聞1
東日本大震災の原発事故から今日で13年。

地球環境は人間だけのものじゃない。
図書1
今日は、様々な想いが渦巻いたけれど
青空に包まれた通称「公園」が心鎮めてくれました。
公園4
地域の緑地広場の美化活動からでも
自然保護活動の学びを始めましょう。

今日もお立ち寄り下さり有難うございました。

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~
続きを読む

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

18 : 22 : 07 | 雑記 | page top↑
臨時総会(清掃は継続へ)
2024 / 03 / 09 ( Sat )
こんばんは。

2024年3月9日(土)午後6時30分より
地域の臨時総会が開催され、
通称「公園」の市との借地契約を結ぶかどうか
契約書(案)の確認と決議(挙手)が行われました。
公園4
事前のアンケートでも「必要」過半数の結果でしたが
臨時総会の出席者の意向も契約に賛成が
9割以上で通称「公園」の存続が決まりました。
一先ず3年間の借地契約を結ぶ運びとなります。
枝垂桜2
あ~~~今春も枝垂れ桜が観られます♪
枝垂れ3
お花見しましょう♪ 
草取りなどお手入れもしましょう♪
二十一世紀記念樹の下に集いましょう♪

昨年5月から誰も手入れをしなくなってしまった
通称「公園」をボランティア清掃活動で一生懸命に
キレイにしようと頑張って来ました。
公園2
市側の一方的で威圧的な表現が気になり
この契約書(案)が「善良なものではないのでは?」という
意見も出て、契約書の内容は改善の余地があると
私も思いました。

この契約書(案)の文面を見た時、これは…
誰も借りようとは思わないのではないか?
という気がしましたが、現段階では地域自治会が
受け皿となり、この場所を保全する方向に
決まって本当にホッとしました。

緑地は一度手放したらもう二度と戻らない…

東京新聞 坂本龍一さんの手紙

公園10
この地を訪れ交流する人々をこの場所は大らかに
受け入れて来た歴史があり、山間の民の暮らしに
寄り添う市側の理解も必要もあるなとも思いました。

地域自治会の環境衛生役員としての
任期も今月で終わります。
環境衛生役員として活動や、率直な想いを
綴って来たこの臨時コーナーも一終了と致しました。

総会での通称「公園」存続への議決を受け
3月の地域自治会環境ボランティア活動の終了を
撤回し、清掃活動は継続することと致します。

ここからは、地域内外の皆様と一緒に素敵な
通称「公園」にして行きたいと願っております。

さぁ 決まったからには、皆様 ご参加下さい♪

わずか一時間程のボランティア活動です。
緑地保全はSDGsの活動でもありますね♪
第18回清掃1
80代の環境衛生係も頑張っています。
あなたも ぜひ共働しませんか?
地域交流も雑草学も気分転換になり楽しいですよ♪

《これまでの清掃活動報告↓》

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回  第10回  第11回  第12回

第13回  第14回  第15回  第16回 
 
第17回  第18回


~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

さぁ ここからは 皆で力を合わせましょう♪


雪折れの百日紅(サルスベリ)の剪定など
残っている木々の剪定や手入れも行う予定です。

それぞれ 草取りや剪定など、
できる事を無理なくして頂ければと思います。

一人でも多くの協力が得られる事を期待します。
一緒にこの場所を美化し、天災避難などの活用も
無いとは言えませんので、公共地を大切に保全して
行きましょう。

というわけで、閉じようとしていた活動は復活だ!!

♪♪♪次回の通称「公園」の
ボランティア清掃予定日

3月17日(日)・31日(日)
午前10~11時


雨天中止です。

グランドゴルフ時の駐車場利用をされている方も
時々は草取りのご協力下さると嬉しいです。

地域内外の皆様の協動・共働を呼び掛けます。
清掃20
一つの自治会だけの問題ではありませんから
皆が集まり交流し仲良く作業を楽しむ活動へと
大きな輪が育って行ったら嬉しいです。
公園7
フレイル予防にもつながり脳の活性にもなる活動、
ボランティア清掃活動を今春こそ始めましょう♪

3月までは、荒廃を防ぐボランティア活動として
参加者を募りながら実施する形で進めます。
4月からの新役員さん達のためにも
キレイにしておきたいですね~

環境衛生係がやればイイとか
ボランティアさんがやればイイとか…
誰かがやればイイんじゃなくて
できるだけ協力しようとする心掛けが必要です!

共働の精神が乏しいと、地域荒廃は加速して行くょ~
貴重な緑地広場、地域の共有地…
素晴らしい記念樹もあり、山臨む景観もイイ場所を
キレイにして憩いましょう♪

~✿~☆~ ✿☆✿ ~☆☆~ ✿☆✿ ~☆~✿~

続きを読む

テーマ:今日のブログ - ジャンル:ブログ

23 : 37 : 05 | 雑記 | page top↑
| ホーム | 次ページ