ミニチュアダックス10歳メス里親募集中
2014 / 05 / 05 ( Mon )
Mダックス老犬の受け入れ先を探しています……
飼育放棄され仮親宅へ送られてきたものの脱走し保健所収容されていたMダックスを

仮親の仕事関係者を通して保護依頼を受け一年以上にわたって預かり里親探しをしています。

Mダックス里親募集の記事は昨日更新したのでご覧下さい。⇒ クリックしてね


そして… 昨年から捕獲できずにいて追い続けているノラ猫の姿を遂に撮影できました!

黒白1
あっ… お待ちを~…
黒白2
・・・アッシのことでやんすか~?…

「犬・猫兄弟会」のTNR活動がいよいよ5月より始動します。

協働できる方はどうぞ宜しくお願いします。




☆~☆ 5月26日はシロ子犬ちゃん達の誕生日です ☆~☆


今日は、メイちゃんのパパさん&クゥちゃんのママさんに会いまして

シロ子犬兄弟ちゃん達のお誕生会を今年もしたいね~という話・・・

できれば、ラストチャンスとなるでしょうから兄弟そろってお祝いしたいですね…

兄弟会


17日(土)か18日(日)に名栗湖にでも集まれたらいいかなぁ…

シロ母の体調を考えるともう来年は無理かも知れないので、シロJr君も含め

兄弟会は皆が集まれたら嬉しいなぁ♪

祝!

早朝散歩か夕方散歩の時間帯に計画したいと思っています。

母子5

東北大震災から早3年… 

シロ子犬ちゃん達埼玉の6頭は健やかに3歳を迎えようとしています。

母子3

大地震後の混乱期に協働して救った大切な命です。

母子1


私達は、里親になり小さな命を育むことを通して、愛犬との毎日の散歩をすることを通して

きっと沢山のことを愛犬から教えてもらっているんだと思います。

犬を飼うことで命の尊厳について考えること、毎日歩くことでご近所の方々の様子や

地域の現状が把握できることでしょう。

犬と交わす非言語的コミュニケーションからは心を通わせ合う「察する力」も得たはずです。

こうした愛犬との生活が飼い主の心を豊かに潤し、無償の愛の尊さや思いやりの心を

私達の中に育んでくれたと思います。

毎日続ける散歩からの下肢筋力の維持・向上も将来的には老化していく体ですから有難いことです。

「歩く」こと。しかも毎日どんな日でも継続していける犬との散歩には大きな意義があります。

やがて10年・15年後…「継続は力なり」という言葉が実感できることでしょう。

母子


家族の話題の中心にもなり忙しい毎日の中で、愛犬のために割く時間こそ飼い主さんの

心のゆとりになって行くのだと思います。

私は愛犬との散歩時に様々なことを考えます。

そして出会う人々と挨拶を交わしたり会話したりもします。

犬との散歩がなかったら毎日こんなに外を歩かないでしょうから、このリフレッシュの時間は

とても有難いのです。

そして、朝・夕の散歩は五感を刺激し貴重な自然からのパワーを受け取る時間にも

なっています。

鳥のさえずり、花々の香り、射し込む陽射し、移りゆく風景…

愛犬と寄り添って一緒に素敵な時間を過ごし、犬を飼うことを楽しんで欲しいと願っています。





さて…誕生会どうしましょうかね~?





関連記事

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

01 : 45 : 21 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新緑の阿須運動公園 | ホーム | 春の入間川>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/1106-1d293801
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |