FC2ブログ
9月さくらねこTNR(1匹目捕獲)
2014 / 09 / 01 ( Mon )
私達は、公益財団法人どうぶつ基金のさくらねこTNR活動の協働ボランティアです。

平成26年9月、飯能市とその周辺地域のさくらねこTNR不妊手術事業を行うにあたり、

公益財団法人どうぶつ基金から4頭の不妊去勢手術費全額を負担していただきます。

公益財団法人どうぶつ基金に寄付をしていただいた皆様に心より感謝申し上げます。

                   どうぶつ基金バナー200x40 (2)


ノラ猫のTNR活動をご存知ですか?
TNR_20131125222742edc.jpg


●3分に一頭。
 
今また、罪なき命が殺処分される。

ごぞんじですか。

吠えてうるさい、猫が子供を産んだ、ペットに飽きた、

そんな理由で保健所に持ち込まれ殺処分される犬やねこは、毎年16万頭もいることを。

その数は3分に1頭、一日にすると約440頭にもなります。


保健所に持ち込まれるノラ猫の約8割は産まれて間もない子猫です。

猫は年3回出産して1回につき5匹の子猫を産みます。子猫は6か月で妊娠可能に。

だからノラ猫の不妊手術は殺処分ゼロを実現する最も有効な方法です。

どうぶつ基金では殺処分前に保健所から犬や猫を救出し

新しい家族を見つける活動の支援をしています。

だけど、新しい家族に迎えられる猫はたった1割。

とても悲しいことですが、ほとんどは殺処分されます。

殺処分の方法はガス室です。罪なきどうぶつたちは大変苦しみながら死に至ります。

だから、もっともっと助けたい。

一日も早く殺処分ゼロの日本にしたいのです。

“小さな命を救うために、あたたかいご支援をおねがいします。”


ご理解・ご協力を宜しくお願い致します。

さくら耳

私達がTNRした現場に掲示させて頂いているポスター
ポスター掲示

 
埼玉県推奨のノラ猫不妊手術&耳先Vカット「地域猫活動」を啓蒙する知事の会見

さくらねこ

↓ポチッとしてHPご覧下さい。募金のご協力よろしくお願いします。

どうぶつ基金バナー200x40 (2)



9月1日午前中に捕獲したノラ猫を指定病院へ搬送しました。

指定病院

白

前日に出会ったメスの白っぽい猫を狙っていたのですが…

一番最初に入ったのは、黒いオス猫でした。

黒

小柄な若猫のようです。

黒1

明日退院して元の場所へ戻ります。

既に、TNR後の見守りとその後のサポート、ポスター掲示などのご協力をお願いして

了承が得られている環境へと戻りますので、愛され猫として過ごして行けることでしょう♪

ちょっと遠くて行き来が大変なのですが、差し伸べる手を待って下さる方がいるので

頑張りたいと思います。

あとは、狙っているメス猫が捕獲器に入ってくれるのを祈るばかり…

今月から初めての夜勤もあるし、本当に日々バタバタして慌ただしくてキツイのですが、

地球上に生きる一つの命として見放さなければ救えるのなら救わねばと思います。

飯能市は行政枠でのチケット申請があったということで、個人の活動は今月がラストです。

ラストスパートでメンバーの皆さん頑張りましょう~


ノラ猫のTNR活動とは…

TNR_20131125222742edc.jpg
関連記事

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

23 : 12 : 29 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<さくらねこになりました | ホーム | 9月TNR開始>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/1144-93721dca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |