FC2ブログ
素敵な歌との出会い♪
2015 / 08 / 08 ( Sat )
TBS金10ドラマ「表参道高校合唱部」で知らなかった歌に出会えて嬉しいです♪

第3話のミュージカルのワンシーンのような「マイバラード」など

今まで私が知らなかった歌との出会いがあり「、改めてあぁ歌っていいなぁ~」

って感動します♪

歌の語源は「うったえる」なんですね…知らなかった♪



番組HPで合唱曲の解説もしていて、おもしろい♪ → 表参道高校合唱部HP


~~~☆~~~

さて… 連日の猛暑で家で過ごすのも辛い日々です。

草むしりもはかどりませんょ。 

暑すぎる!!!美容院に行ったら担当の方がやたらと「短くしましょう!」と言うし

こう暑いとドライヤーで髪を乾かすのも面倒なのでショートカットにしました。

前職場でのストレスからか円形脱毛症のように頭頂が禿ていたし… 

Short

でもまた、例の如くワカメちゃん的な感じにされまして、かなり変ですゎ

どうして毎度、こんな下手なカットにされちゃうのか… バサバサで収集つかないゾ

担当の美容師はチーフのようだけど、やっぱりセンスがないんだと確信しました。

8年くらい通っているけど、自信満々な割に下手過ぎる…。

もう他の美容院に変えた方がいいってことなのよね。

よりにもよって再就職が決まりそうな時に… もう最悪…

暑いと息が荒く苦しそうになるシロちゃんは、朝から冷房室に入りっ放し…。

美眼

シロちゃんの眼は、CGのようにパッチリと美しく、睫毛は黒く長いんですょ♪

しかも目尻には天然のアイラインが…完璧です!

72歳

8月4日 ハッピーママ72歳の誕生日を迎えました。 年女です。

今年も職場の経営者よりお花が届きました。

週一の半日パートとなりましたが、今なお現役として社会貢献の機会が

継続されていることは本当に有り難いことです。



今年は終戦70年。

敗戦を経験し、武力で争いは解決しないと学んできたはずなのに

武力行使の道を開くことが抑止力になるという考え方へ…

負の過去

終戦記念日を目前にして、連日の東京新聞の戦争関連の記事は

わかりやすくまとめられていて見応えがあります。

空襲被害

チルが小学生低学年の頃、集会場で「猫は生きている」という

人形劇映画の上映会がありました。

途中からの空襲シーンで怖くて気分が悪くなり一人だけ退席し、

最後まで見続けることができなかった…苦い思い出があります。

その後、学校の図書室にあった「朝日年鑑」の報道写真を見たり

戦争関連の本を読むなどするようになりました。

高校生の時に読んだ原爆文学も印象的でした。

8月6日の広島原爆記念式典をテレビで観ながら、

原民喜さんの「夏の花」を思い出しました。

戦争を知らない世代も過去の過ちを知る努力をして、平和への考え方を

一人ひとりが研いていかなくてはならないと思いました。

膨らむ防衛費・・・抑止力・・・? 空しい言葉です。 

ミサイルが飛んで来て、原発に着弾したら、日本中大参事になりかねない…

原発

原子力爆弾の怖さを知っている国が、こんなに原発を作っている現実…

もうわけわかんない…。


関連記事

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

02 : 00 : 25 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<蛇がいる! | ホーム | 涼しい早朝に散歩を>>
コメント
--コメント有難うございます♪--

万見仙千代さん 有難うございます。

いつも温かいメッセージ有難うございます♪
シロ母子達は、運よく保護が連携できて生存できたラッキー犬ですね♪
私は毎日、誰かしら子犬ちゃん・飼い主さん達に出会えて幸せです。
どの子もみんな穏やかな性格で社会化されフレンドリーで可愛い♪
そして2頭を除き大型犬に成長しました。
飼い主さん達も一生懸命愛育して下さっています。
一時、放浪がちだったメイちゃんも最近は、きちんと係留して飼うようになりました。
シロちゃんは、あまり運動できなくなってしまったこともあり、やや太り気味になっています。
苦痛を和らげ楽しく暮らせるように、希望を察して丁寧に対応するように心掛けています。
by: チル * 2015/08/17 23:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは。

シロちゃんの事を読んで、久しぶりにぺえたさんのあの頃の記事をゆっくり読んできました。あの野良犬のシロちゃん、やせ細って汚れていたシロちゃんが、本当に綺麗な子になって、改めて見ると感無量です。ぺえたさん、近所の方、チルさん、多くの方がかかわって下さり、幸せな生活を送っているシロちゃん。
深い魅力的な瞳のシロちゃん、いつまでも幸せに生きてね。
by: 万見仙千代 * 2015/08/08 19:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/1239-cd1ba269
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |