FC2ブログ
花火音回避のため
2016 / 11 / 13 ( Sun )
本日は、地域と中学校がコラボする地域祭り開催の合図に花火が…

田舎の風習か?地域祭り開催の合図に花火が打ち上げられます。

この花火の爆音が犬達の恐怖で、心臓病のシロちゃんに至っては、

全身の振るえに加え、恐怖から呼吸困難まで起こす始末…

野犬時代に銃声や爆竹類の恐怖体験があるのか?

とにかく音に対して敏感で異常に怖がります。

仲良しのゴンちゃんも生前、花火の爆音の度に

パニックに陥り失禁していたと聞いたことがあります。

なので… この日は花の日曜出勤の可能性を捨て、公休を取り、

朝から別地域へ避難して散歩をして時間を潰すことに…

あさひ1

プチドライブして展望公園散歩です。

あさひ2

朝は世界遺産の富士山もきれいに見えます!

富士山

雪化粧して真っ白♪

あさひ3

残念ながらデジカメ故障?!で急遽携帯で撮影…

あさひ6

1人で2ワン連れてったし撮影どころではないんだけどね…

あさひ4

ハッちゃんは、犬に気を取られ展望せずに過ごしてますな。

山頂は見晴しがいいから色々考えちゃいますな…

広大な大地をもっと有効利用できなかったの?

ソーラーの設置は、地面じゃなくて屋根でよかったんじゃない?

広大な土地を、整地された芝の公園&ドックラン&駐車場&ショッピングエリア

でも作ってくれたら、人が集って街も潤うんじゃないかしら…

あさひ5

山間部はここ数日、猪が夜毎複数出現して河川敷の野原、

住民の庭先、畑、公園などの土を掘り返しています。

皮膚が弱いハッピーは、回虫の様な生物に巻き付かれ

足底や腋窩、腹など腫れ上がってしまいました。

どうやら野生動物が運んでくる「ヤマビル」という吸血生物の

被害を受けての慢性的な皮膚炎のようなんです。

一山向こうのシェパードが猪に脇腹を食われたという

恐ろしい事件が起きまして、猪や熊、鹿などの野生動物問題が

過疎化してきた山間部の集落に襲いかかる事態となってきました。

…1時間程散歩して、花火も終わったことを確認し帰宅すると…

再び、花火の爆音が!! というわけで爆音の恐怖から

逃れられないで振るえ続ける1日を送るシロちゃんなのでした…

あ~…色んな事、ストレスフル~ フルフルフル~…

お天気なのが救いですゎ。 それでは皆様も山蛭には用心を。

10日(木)は秩父の「梵の湯」で犬達温泉に入れて洗って来ました
関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

12 : 49 : 04 | | page top↑
| ホーム |