FC2ブログ
春の七草
2008 / 01 / 07 ( Mon )
セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ・春の七草・・・
凍てつく大地には、まだ生えてないけれど、今朝は「春の一草粥」でした。
畑は冬も緑でいっぱい! 大根葉の一草粥も新鮮でおいかった~!

NEC_0215.jpg
農作業に励む・・・自家製は無農薬・有機栽培で新鮮なのが魅力です。

大寒・・・でも ほら・・・水仙が芽吹いてきました。
NEC_0217.jpg


年末犬友のラオちゃん(琉球犬×甲斐犬)ママより水仙の花をいただきました。
とっても良い香りです~ 寒さの中から春の気配が・・・
NEC_0210.jpg

お花は心が和みますね~ 大好きです~!

「寒に耐えて花あり♪」 良い言葉です・・・ねぇ しろちゃん・・・

NEC_0214.jpg


昨夜は深夜過ぎまで小さな泣き声が聞こえてました・・・。
19歳まで頑張った先代も、晩年は老いとの熾烈な闘いでしたょ。
腰が曲がってきて体が痛かったみたいだったし、別れが近くなると犬はわかるみたいで、精神不安で入眠に苦労する中、いつもママの子守唄と「お酒」で寝付いてくれていたのを思い出します。・・・
先代は子守唄とお酒が大好きだったけれど、しろちゃんはどうかな~?!
薬用養命酒や日本酒を微量ですが飲んでいました。お湯割りにして・・・
寒い夜も痛みも、血行が良くなり体が温まって我慢できたみたいでした・・・。

今日14時、NHKで「捨て犬をどう救うか」というNHK広島のレポートをやっていました。
不法投棄でゴミが捨てられるのと同時に、最近は犬を捨てる人が多くなってきているとか・・・
「命」までも捨てちゃう人間のモラルの崩壊を戒める内容でしたが、それにしてもどうしてこんなに捨て犬が多いのでしょう~?
ハッピーもしろちゃんも「捨て犬」としてどんな思いをしたのでしょう~?
捨てられた犬の多くは交通事故や餓死、殺処分など不幸な最期を迎えるのだそうです。

関連記事
12 : 29 : 25 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<さよならクッキー | ホーム | 卓球クラブ練習開始!>>
コメント
----

霧香さん いつも有難うございます。
深夜帯にも一回、散歩を増やしたら、しろちゃんの糞排泄のリズムが安定を見せています!まだまだ工夫して試しながら、よい環境を構築していけたらいいなと思っています。
しろちゃん・・・けなげで可愛いんですょ~
by: チル * 2008/01/09 23:10 * URL [ 編集] | page top↑
----

お花に野菜にとそちらは自然との触れ合いがたくさんですね。

犬を捨てるということは命を捨てるということです。
それを平気で出来る人間が信じられません。
一度でも人間の手元に居たワンコは、捨てられたら生きていくことが困難です。
捨てた時点で殺したも同然です。
こんなワンコたちが増えないように…
ハッピーちゃんとしろちゃんを救ってくれて有難うございます。
by: 霧香 * 2008/01/08 21:53 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/14-960da569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |