FC2ブログ
どうぶつ基金からお願い
2016 / 12 / 08 ( Thu )
小さな命を救うための寄付のお願い どうぶつ基金バナー200x40 (2)
公益財団法人どうぶつ基金からお知らせが届きましたので

ご紹介致します。

~☆ 緊急のお願い ☆~

先日のNHK「クローズアップ現在+」の放送後、

全国から多頭飼育崩壊やノラ猫の過剰繁殖についての

緊急の救援要請が毎日来ています。

どうぶつ基金では再来週、命を救うため緊急にネコが80匹以上に

過剰繁殖した人口17人の瀬戸内の志々島に全頭の

無料不妊手術に向かうことになりました。


どうぶつ基金では皆様のご支援のおかげで

今まで35000頭以上の猫の無料不妊手術を行ってきました。

また安い値段で手術をしてくれる

協力病院も全国で81件になりました。

本年度は10000頭の無料手術の予算を組んでいましたが、

今年は救援が本当に多く、すでに15000頭の手術を

無償で行っています。


すでに当初予算を大きくオーバーしており、

小さな命を守る活動を続けるには

資金が足りていない状態です。

毎月2000円のご寄付は1頭のオスの去勢手術費に、

毎月4000円のご寄付はメスの不妊手術に相当します。

 どうぶつ基金バナー200x40 (2)

命を救う毎月のご寄付

https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j21fv0nqv0c6sgwoLIX
 
殺処分ゼロを実現するには不妊手術を

1、スグやる  2、全部やる  3、続ける

この3つが大切です。

一つでも抜けてはダメなのですが、

多頭飼育崩壊や過剰繁殖の相談が全国から舞い込み、

無料で不妊手術を続けるお金が足りません。

つきましては、大変勝手なお願いではありますが

かねてからどうぶつ基金の活動をご理解いただいている皆様から

温かいご支援・ご協力を賜りたく、

ここにどうぶつ基金へのご寄付をお願いする次第です。

何かとお金のかかる年末年始に、

本当に申しあげにくいお願いではありますが、

殺されるために生まれる小さな命をこれ以上増やさないために、

どうかお力をいただければ誠にありがたく存じます。

命を救うご寄付

https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j22fv0nqv0c6sgwoOHA

どうぶつ基金の寄付つきカレンダー2017を買って支援してください。

https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j23fv0nqv0c6sgwowuE


NHKでどうぶつ基金の活動が放映されます。ぜひご覧ください。

12月9日午後7時30分~ 午後8時00分

かんさい熱視線「あっという間にネコ80匹 広がる“ペット多頭飼育崩壊”」

https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j24fv0nqv0c6sgwo5mk

命を救う毎月のご寄付

https://k.d.combzmail.jp/t/a9s0/f0j25fv0nqv0c6sgwoALq

 どうぶつ基金バナー200x40 (2)




関連記事

テーマ:おしらせ - ジャンル:学校・教育

22 : 59 : 47 | | page top↑
| ホーム |