FC2ブログ
楽しい伊豆海洋公園30
2019 / 12 / 22 ( Sun )
2019年12月13日、午後のIOPは、左側を潜りました。
合宿は5日目♪
2019年12月13日 IOP 2本目は、左側・きれいな岩方面へ
458本目、GO TO THE SEA  
6-1.jpg
ブチススキベラ成魚
6-2.jpg
コブダイ
6-3.jpg
かけあがり降りて、左へ… メイチダイ成魚
6-4.jpg
ムツの若魚の群れ
6-5.jpg
水も景色もキレイね~♪ 
6-6.jpg
小さいタカサゴの一群が通り過ぎて行きます。
6-7.jpg 6-10.jpg
ガイドさんは次々とタテキンを指し示します。
6-8.jpg
オオモンハタ よくみかけます。
四半世紀前は滅多に観られなかったんですけどね…
6-9.jpg
クリーニング中のオキゴンべ
6-11.jpg
ウミウシの卵
この日の目的はカシワハナダイ♪
6-12.jpg
緑のミダレカメノコキクメイシに群れる
キンギョハナダイ、スズメダイetc…の中に
6-13.jpg
いました♪ カシワハナダイ きれい!
6-14.jpg
制作したいな~ハナダイとかスズメダイとか…♪
6-15.jpg
ウメイロモドキも混じってます♪
6-16.jpg
キンギョハナダイいっぱい!
6-17.jpg
わぁぉ~! 大きなコショウダイ!!
6-18.jpg
コショウダイはこの厚唇からsweet lipsと言われるそうです。
6-19.jpg
スゴイ重厚感があってカッコイイぞ~
伊豆でこんな大きなサイズのコショウダイは珍しいそうです!

2つ目の目的は、枯れかけているニホンアワサンゴ。
6-20.jpg
温帯に適応したサンゴで、10cm程度の群体が一般的なのに
この個体は、大きくなり、以前はポリプも健やかだったそうです。
しかし、今は下方半分以上が枯れてしまって、
消滅の危機に瀕しています。
6-21.jpg
こんなに美しいのに…危機的な状況とは悲しい
STOP!地球温暖化
6-22.jpg
再びコショウダイが現れて川の字で泳ぎました♪
6-23.jpg
海の生き物達が放つメッセージもちゃんと受け取って
人間活動による地球の環境破壊を止めていかないと
人間も生きられない地球になってしまいそうですよね…
6-24.jpg
海の神様、お使者を有難うございます!
6-26.jpg
一期一会の出会いに感謝感激です♪
6-25.jpg
ホンドオニヤドカリ

次回へ続く…

~~ ☆ ~~ ☆ ~~

私を育てたインストラクターは環境活動家です。
エコストアパパラギ
関連記事

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

00 : 41 : 25 | | page top↑
| ホーム |