FC2ブログ
今朝の一面「地球異変」
2020 / 01 / 04 ( Sat )
2020年1月4日の東京新聞の一面に「東京湾 南海の光景」とありました…
こんにちは。 今日はmomoが記します。

環境異変

今朝の新聞…なんてタイムリーな!(私的には)

ちょうど、2019年10月28日に17年振りに
海への復帰を開始しまして
怒涛の復帰練習を行って来ました♪

環境異変2

「水温上昇 サンゴ増え、海藻消えた」

私が潜ったのは、伊豆海洋公園、八幡野、富戸でしたが
全くその通りだと思いました!!

二種類のサンゴの岩

伊豆海洋公園だけで200本以上は潜っていましたが
この度の、17年振りの復帰ダイブで初めて、
造礁サンゴの観察をしたんです。

森のようにいっぱいあったアントクメが1本も無い…
この水中景観は、忌々しき事態だと思いました。

17年振りの伊豆海洋公園
楽しい伊豆海洋公園
楽しい伊豆海洋公園2
楽しい伊豆海洋公園3
楽しい伊豆海洋公園4
楽しい伊豆海洋公園5
楽しい伊豆海洋公園6
楽しい伊豆海洋公園7
楽しい伊豆海洋公園7の続き
楽しい伊豆海洋公園8
という感じで海中経験談は続きます…
新4
今のところ、楽しい伊豆海洋公園40が最後です。
6-20.jpg
温帯に適応したニホンアワサンゴが瀕死の状態に陥っています…

緑の海藻の森が無くなり、消滅に向かうニホンアワサンゴ、
その次は何が消滅してしまうのか…

南海の光景は、ダイバーを喜ばせるかも知れないけれど、
(実際、カメや南方から来た魚を観て大はしゃぎでしたが)

この異変は、喜んでばかりはいられません。

海に潜らない人も、「知る」ことや「興味」を持つことの
切っ掛けにでもなればと、体験談を記しました。


まだまだ潜りも撮影も拙くてお恥ずかしい限りではございますが

お時間ある時に、ご覧頂ければ幸いです

~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~

環境活動家
 武本匡弘さんの活動 → エコストア パパラギ
武本さん
関連記事

テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

16 : 43 : 41 | | page top↑
| ホーム |