FC2ブログ
楽しい富戸(ヨコバマ)9
2020 / 02 / 01 ( Sat )
2020年1月30日、青く透き通る富戸を潜りました…の続き2本目の後編です。
強風の西風で波立つIOPも通常オープンではあり
見てから決めましょうとの事でしたが
富戸のカエルアンコウ期待が頭を過り?!
即答で富戸を選択してしまった私です。
2-16_20200201203951b90.jpg
約5時間もかけて辿り着く海だから
情報が飛交う時代、色々な情報収集をしちゃうし
期待を持たない方が難しい…
2-15_2020020120355512a.jpg
この日は、透明度抜群の富戸ブルーの海で
魚も多く、下を向くのがもったいないような状況でしたから
上ばっかり見上げて群れウォッチングが楽しめました♪
2-8_2020020120201355a.jpg
GO TO THE SEA 横田さんと行く富戸ヨコバマ後編です。
2-24_20200202104948146.jpg
マツカサウオ 
なんと20年振りに観るマツカサウオです!
2-25_202002021054412c4.jpg
ハナハゼは隠れてしまい、ダテハゼだけ
2-26_202002021058056f2.jpg
クツワハゼ
いつもいる魚も、なかなか覚えられないのですが
毎回、繰り返し教えてもらえて有難いです
2-27_2020020210595758b.jpg
砂地のタイヤの真ん中にきれいなドット柄のハゼ!
2-28_20200202110111066.jpg
セホシサンカクハゼ

富戸は砂地の生物も豊富で、
IOPとはまた違った雰囲気があり
観察が楽しいです♪
2-29_202002021103088e8.jpg
タカサゴヒメジ
2-39_20200202114504c2e.jpg
モンツキアカヒメジ

今年になってから川奈、富戸、IOP、八幡野と
潜って、どの場所も面白くて興味関心が強まり
どこへ行っても嬉しく楽しい状態となっています♪

2-30_202002021111073c5.jpg
丁度、テトラに到着した時、タカノハダイ大集結でして
えらく混み合っておりました。
2-31_202002021112584fc.jpg
タカノハ集会日なんですかね?
こんな群れてる姿は初めて観ました!! 
2-32_20200202111509113.jpg
初めてのダイビングで観て覚えた魚がタカノハダイでした。
大きさもあり、縞々と水玉柄の華やかさもあり好きなお魚♪
2-33_202002021125331b2.jpg
これは…これは珍光景じゃないですか~?
2-34_20200202113127ec9.jpg
この日は、数で圧倒!団体様デーでしたょ♪
2-35_202002021134127ae.jpg
いつものネンブツダイやクロホシイシモチの群れに加え
タカベの群れが来たー! 更にタカサゴの群れも来たー!!
2-36_20200202113751c21.jpg
群れ群れダンスも絶叫も…もう力尽きちゃって
青い海をポカンと見上げる状態になちゃいましたょ♪
2-37_20200202114057d89.jpg
群れは続くよ どこまでも ♪
2-38_20200202114216199.jpg
海の神様と、この素晴らしい海に連れて来て下さった
ガイドさんに何度も感謝を捧げながら
喜びを胸一杯に抱いて進む帰り道です♪
2-40_202002021143197f6.jpg
青い海と群れ感謝デー♪ 素晴らし~Beautiful Sea!

南国化の進む?伊豆の冬の海。
この透明度と青さ!潜らなきゃもったいない♪♪♪

続きは次回へ
関連記事

テーマ:スクーバダイビング - ジャンル:スポーツ

23 : 30 : 00 | | page top↑
| ホーム |