FC2ブログ
菜の花咲く井田へ3
2020 / 03 / 01 ( Sun )
2020年2月27日、西伊豆の井田へ連れて行っていただきました…
2020年2月27日、井田ビーチ (2本目) 486本目

滅多に潜る事ができない西伊豆へ
連れて行って下さり有難うございました!!
2-1
 → GO TO THE SEA 
運転&ガイドに大忙しの横田さんに大感謝の一日でした♪
2-2
井田のアイドルを探しに出発です。
2-3
群れは相変わらずでしたが、先を急ぎます。
2-4
アバタセンベイサンゴ
2-5
キサンゴ
2-6
ミナミキントキは3個体が近くにいました。
2-7
IOPでもたまに観かけるけれど、複数ではなかなか…
2-8
24年前はソフトコーラルがもっと華やかだったような…
2-9
キクメイシ
やはり造礁サンゴが増え、海藻やソフトコーラルが
減ってきている南国化は、西伊豆の海でも同じなんですね…
2-10
フカトゲキクメイシ
2-11
ガラスハゼ
2-15
ゴンズイ 
井田のアイドル達には出会えませんでしたが、
それでもご機嫌な青い海は心地良くて楽しめましたょ♪
2-12
大好きな グビジンイソギンチャク には、
2-13
イソギンチャクエビ&イソギンチャクモエビがいました♪
2-14
おぉ~豪華ですね~ 甲殻類観なくちゃねぇ♪
2-16
撮影はイマイチでしたが、
ガンガゼにはガンガゼエビも観られました。
2-18
一応、写っているんですけど、わかります?
2-17
ガンガゼ自体が、こんなに光を放ち美しいんですね♪
2-19
井田は、ゴロゴロした石の壁に沿って進み
戻るという感じで、コースや地形は単調な感じですが
2-20
どの深度をとるかで随分と違った印象になり
難しさも感じました。
(まぁ、どこも同じ事が言えますが、
知らない所だから自由に動けず
探すことができませんでした)
2-21
大きな アカオニナマコ 迫力のお姿です!!
2-22
可愛い ハコフグ幼魚
2-23
沢山いるカサゴも複雑な柄入りで美しいです。
2-24
イトヒキベラ とってもキレイです♪
2-25
浅場に戻り、ソメンヤドカリの観察をしました♪
2-26
立派な左ハサミもオレンジ色の脚も
2-27
殻に着けた見事なベニヒモイソギンチャクも
2-28
申し分ない格好良しのソメンちゃん♪
2-29
ベニヒモをなびかせて駆け抜けて行きました。
2-30
クツワハゼ
2-31
またまたカサゴ 君の瞳に映るのは…
2-32
おぉ…愛しの海藻♪
2-33
のんびり眺めるとクツワハゼも可愛いなぁ♪
2-34
オオアカハラ (カニダマシの仲間)

続きは次回へ 
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

20 : 02 : 42 | | page top↑
| ホーム |