FC2ブログ
海藻の森が消えた海
2020 / 03 / 07 ( Sat )
環境活動家として活躍されている武本匡弘さんからメッセージが届きました。
今回は、momoが海のことを記します。

17年振りに海に潜るようになり、絶句したのは
南国化した伊豆の海の変貌でした。
カメ1
今はカメさんが住んでいたり…
目が回るように揺れていた海藻の緑の森が
なくなっていたのです!! 
環境異変

環境活動家として活躍されている
武本 匡弘さんからも興味深いメッセージが届きました。
武本さん
   → エコストア パパラギ

より多くの人にお届けしたい内容であるため
以下、転記させていただき、ご紹介致します。

~~~~~ ❀ ~~~~~ ❀ ~~~~~

日本の海から海藻がなくなる?!

江の島1
     写真1(2012年2月撮影、水温13度)

写真1は、江の島、ここで30年以上潜ってきました。
海藻の繁茂が水面から見えるほど見事! 

江の島2
     写真2(2020年3月1日撮影 水温18度)

写真2は、今の江の島、岩肌だけの姿、海藻はありません。

水温が下がらないのは最早「異常」ではなく常態化
10年続いた江の島片瀬漁協の定置網漁直売も
不漁のため2月で終了。

海藻がなくなると叫んでも、スーパーで買い占めに走る人は
いない、日本人にはトイレットペーパーのほうが大事!
そのうち、“尻に火が付く”(笑ってられない)

ダイバーもスノーケラーも海で遊んでいるだけではいけません!

しっかり目撃し、海をどう見るのか?

海の中を見たことない人にどう伝えるか?

自分のできること、行動を起こしましょう!

~~~~~ ❀ ~~~~~ ❀ ~~~~~

撮影中!
今の伊豆の海のこと、まだまだ知らない事だらけ。

緑の海藻が激減し、造礁サンゴが勢力拡大中という
ことで、造礁珊瑚を学びながら復帰練習中です。

2-37
   IOPのフカトゲキクメイシ(赤)

環境異変2

私が知っている四半世紀前の伊豆の春は
黄緑色に濁って視界が悪かった思い出があるけど
春の海1
今の南国化した青く透明度の高い海は
昔より水がキレイになったのではないかと
錯覚してしまいます。

ですが、プラスチックゴミの汚染が進んでいるとのこと。

Got ladder
GOT LADDER(神様が光のはしごを降りてくる=神様の光)

春濁りもなくなったBLUEな伊豆の海に
酔いしれてばかりはいられず
「自然の浄化力」の限界が近付いている事も感じながら
1-13
直観&五感、感性をフル活用して
海が発するメッセージを少しでも受けられるように
努めなければならないと思いました。

因みに…
「モモちゃん」というダイバーネームを
名付けてくれたのが、武本さんです♪

絵本パンフ
絶版となった後も、古書が高値で取引されている
この絵本に描かれている冒頭のシーンは
「海藻の緑の森」への潜行です。

約20年の休眠を経て、再び「うみのおさんぽ」が再開され
制作も…なかなか集中できずボチボチですが再始動。
制作キリン
何事も不器用で下手ではありますが
海を愛する情熱だけは、諦める事なく
自分の感覚で楽しみ、
自分のペースで進めたらいいと思います。
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

00 : 11 : 20 | | page top↑
| ホーム |