FC2ブログ
力をくれた春の花々
2020 / 04 / 10 ( Fri )
Natural gardenみたいになっている春のお庭を彩る花々をご紹介致しましょう…
タイトル石
ナチュラルガーデンなので、蟻が運ぶスミレなど
庭1
植えたわけではないけれど繁栄している植物もあります。
庭2
35年以上ずっと毎年咲く花です。
庭3
ボケは挿し木でも着いてしまう強い生命力です。
庭5
風で運ばれて来たものと考えられます…
庭7
最初の一株はご近所さんからいただきました。
庭6
カイドウは、桜祭りの植木市で購入して植えました。
庭8
紫のヒヤシンスと八重の水仙は、新築の頃に
転校後、新たなお友達が出来て、そのお友達の
お宅に遊びに行った時にお祖母様がわけてくれました。
庭9
当時、転校生いじめが流行っていて、私も大勢に
取り囲まれていじめを受けたのですが、
庭10
私の激情に火が点きましてぶち切れてしまいました。
庭12
「こんな事やってる方が封建的で田舎者だ!」と
徹底的に反論し、周囲を取り巻いていた子達も唖然。
庭14
威張っていた首謀者の一人を泣かして帰しました。
庭11
以来、私はいじめを受けなくなりました。
庭13
私はよそ者だったから拒絶されただけ。
庭20
だけど雑草は、先住植物を追い出しても繁栄する。
庭17
小学生の時の懐かしい思い出で、もうとっくの昔に時効…
庭19
美味しかった桃の種を土に埋めたら木になった。
桃
大水害で、桃の花が咲いた木は1本だけでした。
桃葉1
枯れてはいないようですけど… 
昨年まで桃5本あったのに…残念~!
桃葉2
この重たい流木と絡んだ漂流物が外せるかどうか…
庭23
野生動物除けの日本水仙は大事です!
庭21
手入れをしなくても勝手に咲く花々ばかり♪
庭18
もう随分前ですが、こんなお庭の花々が登場する
お話しを作ったことがありました。
 → 風にのって

~~~ ☆ ~~~ ☆ ~~~

こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。

2020年4月1日以降、
犬・猫の里親探しのボランティア活動は休止中です。

外出自粛、人との接触8割減を遂行しつつも
愛犬とのお散歩は引き続きお願いします。

すでに世界中で感染者が増えており
健常者なのか症状のない(不顕性)感染者なのか
わからない状況であり、
自分の飛沫を飛ばさないこと、
春は強風の日も多く、土や砂、
花粉・粉塵の舞い上がりもあり、
呼吸器を守るためにも
外出時のマスク着用は有用と思われます。

東京都の小池都知事が、手作りマスクと思われる
水玉模様の素敵なマスクを着用しておられましたが
マスク作りは学校教育にもスピード感をもって
ぜひ取り入れてもらいたいですね。

マスクの中にお茶パックに入れたキッチンペーパーを
入れるなど、皆さん色々と工夫されている様子です。

~ ☆ ~~ ☆ ~~ ☆ ~

犬兄弟会八周年記念制作「応援の歌」


「応援の歌」 演奏風景 


フィラリア後遺症の重症心臓病と闘う母犬
推定10歳の記念制作「シロちゃんの歌」


どうぶつ基金バナー200x40 (2)
関連記事

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

23 : 45 : 00 | 雑記 | page top↑
| ホーム |