fc2ブログ
絵本『うみのおさんぽ』
2009 / 07 / 20 ( Mon )
海の日なので、ちょこっとだけ宣伝させて下さいませ。
絵本『うみのおさんぽ』 海の日にぴったりの絵本です・・・。
 
絵本『うみのおさんぽ』は、新風舎出版賞から誕生し2005年9月出版されました。

翌年には初版が完売し増刷となりました。

その後、新風舎が裁判で負け倒産し書籍管理ができないということで、本の販売が終了してしまいました。

日本の海の素晴らしさに感動して制作した作品なので、多くの人に見てもらいたいと著者は願っております。

うみのおさんぽ

著者が所有する初版記念本がございますので、本を読んでみたい方はこちらにご連絡下さい。

うみのおさんぽ2

学校を卒業したら・・・ホスピタルアート(壁面画)もやってみたいです・・・。
NEC_0008.jpg

実は一昨年夏には某水族館からも壁面装飾の依頼を頂きました。

残念ながら看護学校を卒業するまでは、怒涛の生活なので創作活動は無理です!

でも、卒業後は活動を再開したいと思います。



関連記事

テーマ:商品情報 - ジャンル:ブログ

15 : 50 : 16 | 絵本 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<手作りおもちゃ | ホーム | おはようメイちゃん!>>
コメント
--非公開コメントでの ご質問有難うございます。--

絵本制作を勧めて下さった恩人に関するご質問を有難うございます。

確かに、ご近所の有名な漫画家さんが、漫画の用紙を家に届け
絵本制作を勧めて下さったのが切っ掛けで絵本を制作しました。

2~3ページ目作成中に「どう?」と家に訪れ、アドバイスを受けました。
とにかく誉めて下さり自由に想いのままに作ればいいからと笑っていました。

当時も漫画家としての仕事は「細々とはしている」と言っていました。

また、近くの保育所のためにもイラストなどを提供していたようです。

子ども達や自然の風景、草花など地元の環境がお好きだったようで
温かみのある素敵なイラストを描いていたようです。

自然環境保護・保全の活動にも関心があったようで、私の作品に
興味を持って下さったようでした。

亡くなられた後、随分経ってしまったのですが、
絵本が出来て奥様にお届けした際に、
幾つかのイラストのコピーと絵皿を頂きました。

漫画の事は全然知らなくて、ただ家の前を時々歩いている
優しく気さくなご近所さんという極普通のお付き合いでした。
by: momo * 2023/11/15 03:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/192-43fc79c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |