FC2ブログ
小さな鹿の角
2020 / 10 / 23 ( Fri )
朝、草叢に小さな鹿の角が落ちていました。
おはようございます!

今朝は雨だったので近くを散歩していたら
草叢に鹿の角が落ちていました!
鹿角5
秋の風物詩ですが、抜け落ちたばかりの角を
観察する機会に恵まれたのは初めてでした♪
鹿角2
数時間前まで若鹿の頭にあったのでしょう…
生々しいですが ポロッときれいに外れた様です。
鹿角1
秋の夜は、鹿の鳴き声が聞こえます。
鹿角3
まだ小さい角ではありますが若鹿もこの地域の
大切な一員として飢えずに撃たれず暮らせますようにと
祈らずにはいられませんでした。
鹿角4
これから猟銃による駆除が盛んに行われる季節…

殺処分や電気柵の対策以上に、
野生動物がヒトの生活圏に出現せずとも
山奥で暮らせるような豊かな山林環境への回復、
杉・檜ばかりの山から、豊かな実りのある木々への植え替えなど
環境保善の活動が行われる事を願わずにはいられません。

山の神様、どうか野山に暮らす野生動物達の
幸せな暮らしと環境をお守り下さい。

宇宙船地球号は多様な生命との共存で成り立っていたはず。

人類の暴走で自然環境を変えたり壊したりするべきでは
ないのではないかと思う今日この頃です…。

色々と考える機会をくれた鹿さんに感謝!


エコストア パパラギ


どうぶつ基金バナー200x40 (2)
関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

09 : 02 : 02 | 雑記 | page top↑
| ホーム |