FC2ブログ
富戸 ヨコバマ1 前編(3月)
2021 / 04 / 06 ( Tue )
2021年3月30日 東伊豆 富戸(ヨコバマ)の海を潜りました・・・

momoが潜った海のことを記します。

先月に続き、せめて月1回は復帰練習合宿を続けようということで
人が少なそうな海況悪そうな黄砂飛ぶ3月30~31日、
伊豆の海に行ってきました。

そう・・・富戸ねらいが的中して、去年に続き3月の富戸を
楽しむ事ができました♪ 

それでは、2021年3月合宿の1本目から振り返ります♪

2021年3月30日 525本目 富戸 ヨコバマ(左側)

1-1
晴れていたのですが黄砂の影響か、どんよりとした空で
海中も薄青ぼんやり春~な感じに少し濁って薄暗い印象でした。
1-2
おぉっ きれいなピンクの魚だ~♪ 
1-3
イトヒキベラ
1-4
ウニにしては結構な速さで風を切るように進んでいます?!
1-5
オオストンフクロウニ 
初めて観る大きな禿げ頭みたいなウニでした。
1-6
そして…早くも興奮のボルテージMAX♪♪♪
1-7
ず~っと会いたくて念願してたタツです!
1-8
初めて観る イバラタツ
1-11
砂地に点在する海藻も観察ポイントなんですね~ 
1-10
もう 海中でキャァキャァ はしゃぎっ放し!
1-13
大きなミノカサゴもやって来ました。
1-14
風船のようにフワフワと揺れる フクロノリ
1-15
ダテハゼ
1-16
トラギス
1-17
オキゴンベ
1-18
ムチカラマツにいたのは…
1-19
ビシャモンエビ
因みにムチカラマツは六放サンゴ、
ムチヤギは八放サンゴの仲間なのだそうです。
今後はよくポリプを観察しなくちゃね~
1-20
おぉっ!話題のレア物~♪ こちらも念願の…
1-21
ゲッコウスズメダイ
1-23
綺麗ですね~ 今日は富戸で正解!!
1-22
ん…? 赤い鋏だ…
ホムラリュウコシオリエビとアナモリチュウコシオリエビかな?
1-24
いや~… ゲッコウスズメダイ 観られてヨカッタ!!
1-25
岩上でまったりしていた ユウダチタカノハ
1-26
鮮やかな色! ヒメハナギンチャク
1-27
IOPには少なくて富戸に多いベルベットサンゴ。
1-30
富戸では、損傷がない大きな群体のきれいな
ベルベットサンゴが観られるのが嬉しい♪
1-28
サンゴに佇む オオモンハタ 
1-29
四半世紀前にゃ~ このハタも珍しかったんだけどね…
1-31
富戸のベルベットサンゴ 見所の一つです♪

こうした造礁珊瑚なども含め、客が観た生物のほぼ全てを
説明してもらえ、潜る度に豊富な知識が得られるのは
とても有り難い事です。

GO TO THE SEAさんと行く 楽しい春の富戸の海!
次回(中編)へと続く…

関連記事

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

01 : 50 : 22 | | page top↑
| ホーム |