FC2ブログ
伊豆海洋公園(IOP) 2前編(3月)
2021 / 04 / 08 ( Thu )
2021年3月31日、伊豆海洋公園(IOP)を潜りました…2本目の前編です。

引き続き、潜った海のことをmomoが記しています。

復帰練習&制作取材のため3月も海に行ってきました。

ダイビングサービスmieuxみうさんにお世話になりました。

2021年3月31日 528本目 伊豆海洋公園(IOP) 1の根~左側

4-1
1本目同様、直近のクマノミに挨拶してスタート!
4-2
クマノミは濃黄の尾がオス、薄黄の尾がメス 覚えてはすぐ忘れる…
4-3
サッサと泳いで、1の根ー22mのオオモンジャンボ君へ
4-4
ジャンボ君、こんな深い所にいちゃダメですょ~
確認後は、左側(きれいな岩方面)へ向かいます。
4-5
やった~ クエに会えた♪
キワを進む際、前回の卵を探していたら、突然、前方の岩から
土埃のようにブヮ~っと吹き上がるモノがあり一瞬、視界が遮られた!! 
4-6
凄い偶然!ハッチアウトの瞬間です!! そうか…大潮だ~
集まっているのは、オオスジイシモチ。
4-7
2月に観た卵かどうかは不明ですが、この辺だしこの色♪
偶然にしても、産卵&孵化どちらも観られて超ラッキー!!
4-8
そう…これ目印だったし。 海の神様に大感謝です!
4-9
大きめな コロダイ幼魚
4-10
・・・コロダイに会うとイイ事がある♪
4-11
ぅわ~ この先、きれいな岩へ行くのが楽しみだ~♪
4-12
かけあがりも薄青ぼんやりな感じの春らしい海でした。
4-13
ウミカラマツの緑、美しくて癒されます~
4-14
ツマグロハタンポやゴンズイの群れ…
岩陰の暗い所にも沢山の魚が観られます。
4-15
光を当てると鱗はキラキラ~♪
4-16
オハグロベラ
4-17
大きな ミカドウミウシ
4-19
ミレポラコモンサンゴの岩はトサカノリが生えて春の装いに…
春は、珊瑚の緑に海藻の赤が映えひときわ美しく感じられます♪
4-20
私にとっては大切な岩なので、毎度、この岩を眺め愛でる♪
4-21
ウミスズメ
4-22
陶彫のようなこのカイメンも大切な目印の一つ。
最近は、水瓶海綿(ミズガメカイメン)の美の虜…
4-23
サラサゴンべ
4-24
カイメンの中にもサラサゴンべの幼魚がいました♪
4-25
更に左側へと進むとシラコダイが集団でお食事中。
4-26
セルフ的な気分で潜り、マイベースに観察できる喜びは大きい♪
4-27
シラコちゃん達の先に、きれいな岩が見えて来た♪
4-28
この岩は私にとって左側の重要拠点♪
四半世紀前から、「きれいな岩」なんですから。
4-29
今日もここに呼ばれちゃった…
あぁ…あなたが呼んでくれたのね♪ 初めて観るコです!
4-31
今回も、きれいな岩付近には「きれいなちゃん」がいました♪
夏みかんのような鮮やかな黄色いイロカエルアンコウでした♪
4-32-2
長く居てね~ また再会しましょうね~ 
海の神様 有難うございました。
4-32
この辺りは大きなオオパンカイメンが多いです。

きれいな岩からの帰路の続きは、次回へ。
関連記事

テーマ:スクーバダイビング - ジャンル:日記

23 : 51 : 55 | | page top↑
| ホーム |