fc2ブログ
風媒花(タイワンフウ)
2021 / 09 / 12 ( Sun )
先日、散歩した時に気になった街路樹の満開の花について調べてみました…

こんにちは
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)


~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

SDGs
全ての人間活動を支える根底にあるのは環境です!

山間への捨て猫やゴミの捨て置きが後を絶ちません…
飼い始めたペットは終生愛育を

洋種の美猫(捨て猫)里親募集中

グレ9
捨て猫2匹の里親募集中です ← 詳細はこちらへ クリックしてね♪



~ ✿✿ ~~  ~~ ✿✿ ~

ここからは雑記です。
9月10日、志路子さんと散歩した時、
近くの街路樹が気になり調べてみました。
間違ってたらゴメンナサイ
展望13
飯能市美杉台の街路樹
モミジバフウ(アメリカ楓)が色付く秋の景色は
地元では有名なのですが(まだ緑でしたょ)
楓11
(10~11月頃はこんな感じ)

美杉台中学校とあさひ山展望公園の間の道の
街路樹は葉が小さめのタイワン楓らしく葉は3裂形です。
楓2
見分け方は、アメリカ楓は5~7裂の葉形
タイワン楓は3裂の葉形と葉の形が違うのだそうです。
楓3
そして、このモノスゴイ量の花々は
「風媒花」のようです。
楓1
例年こんなに咲いてたっけ…?
楓4
私の気付きが遅かったのだと思いますが
13年以上はここを歩いていて初めてこの街路樹の
秋に咲く大量の風媒花に感動した日となりました。

今年は山間のモミジの風媒花も多く観られ
例年と違うなぁ…って気になっていたんですょ。
(山間のモミジは春~秋ずっと風媒花観られる)
これも気候変動の影響なのでしょうか?
それとも何か天災とか異変が起こる徴候なのか?

生命危機感があると植物は花粉をいっぱい
飛ばすって聞いた事があったような無いような…?

世界的なパンデミックだし、天災も多くなっているし…

今秋は花粉症的な症状も例年より強くて
黄砂&大量の風媒花の花粉飛散の影響もあるのかも?
そこ等中、草茫々だからイネ科植物とかも多いし…
叢1
微細プラスチックなど人間活動での環境汚染も含め
空気中も色々と汚れているんでしょうね…

犬散歩のひとときにも、方々に心を漂わせ自由に
思考し想像し…物思いにふけりますゎ。

脳内では時々、えらく飛躍しちゃって地球的規模まで
広~く旅立ってしまう事もある思考の暴走が悩ましい…
空1
秋になると楽しみにしていたこの街路樹が
楓12
モミジバフウ(アメリカ楓)という名だったという事も
今回調べて初めてわかったのだけれどね…。
美杉台5
13年以上も一緒に歩いた…
思い出満ちるこの散歩道です。

楓の花言葉は「大切な思い出」なのだとか。
空2
今秋、ハッちゃんがいないのが未だ
信じ難く寂しいです。

まだまだ知らない事がいっぱいありますね。
続きは、シロちゃんと探究するとしましょう…


未だワクチン接種待ちの若い人達のためにも
遠出や人と会う外出は控え人流抑制策にご協力を
シロ28
過疎化する閑散とした田舎暮らしはいかが~
散歩していても然程、人に会わないです。

長引くコロナ禍ですが お元気で


それでは ごきげんよう
関連記事

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

12 : 03 : 20 | 雑記 | page top↑
| ホーム |