fc2ブログ
豊かな森への願い
2022 / 04 / 29 ( Fri )
近所に仕掛けられた捕獲器に穴熊とハクビシンが入りました。
13才(推定)になったシロちゃん健康診断を受けました…

いかがお過ごしでしょうか?
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
庭1
※COVID-19蔓延のため2021年以降、
 外出を伴う積極的な動物ボランティア活動は
 休止しています。
 2022年4月現在、里親募集はありません。
 条例 
~❀~❀~❀~❀~❀~❀~❀~

COVID-19 
第6波は長期化していますね…

オミクロン株は亜型BA2への置き換わり
BA2よりも更に感染力がUPしたXE株の来日に続き
国内でも新変異株の出現が確認されました。

ゴールデンウィークで人流増加し
人の移動が活発化するでしょうから
連休後に感染者の増加が懸念されますね…

お互いにウイルスを伝播せぬよう
「感染しない・させない」賢い行動を心掛け
一つしかない体と命…守る努力を続けましょう。

NHKデータで見る新型コロナ感染状況

山中伸弥先生による新型コロナウイルス情報

~❀~❀~❀~❀~❀~❀~❀~

スオウ
日本では寒い冬が終わり
寒暖差の激しい春となっていますが
地球温暖化の波は
猛烈な勢いで進んでいるようです!
 → 熱波
北極で30℃、南極で40℃も
平均気温より高くなっているそうです!!
新4
STOP温暖化! STOPポイ捨て!
看板
山民も川民も… 
環境保善に協力しましょう。

~❀~❀~❀~❀~❀~❀~❀~

ご近所さんが仕掛けた捕獲器に穴熊と
ハクビシン2匹が入りました。
穴熊1
度々の野生動物による獣害は困りますが
捕獲されれば駆除(殺処分)のようで
こうした姿は心が痛いです。
穴熊3
ハクビシンとアライグマは外来種ですが
アナグマやタヌキは在来種ではないのかしら?
元々この地に住んでいる動物の駆除には
違和感があります。
穴熊2
この日は、他の穴熊にも畑で遭遇しました。
パートナーを探しているかのようでした。

山は杉・檜の人工林が主で、野生動物達の
食糧となる実の生る木が少ないなど
野生動物が生きられる豊かな生態系が
維持できていない環境の改善が望まれます。

駆除(殺処分)という方法をとる前に
元々生息していた野生動物が
民家近くまで来なくても暮らせるように
山中の木々を植え替える努力を行って欲しいです。

輸入木材の減少で国産木の需要が再び増えるかも
知れない。
かつてのように西川材の需要が高まれば
木々の植え替えも活発化して山の環境の再生も
夢見る事ができるかも知れない…

どんぐりや果実などの樹木が減ってしまった山に
種々の植物が生える豊かな森を返してあげて欲しい。

人間だけの地球環境ではないのだから…。

~❀~❀~❀~❀~❀~❀~❀~

アオキ
去年の今頃
ハッピーは原因不明の下痢が悪化の一途を辿り
亡くなるまでの約一ヶ月は怒涛の日々でした。
散歩道
特にこの道を通ると、元気な頃の姿が
思い浮かんで悲しみが押し寄せます。
散歩2
急性白血病闘病の悲しい思い出が
まだまだ脳裏に鮮明です。
花1
今はシロちゃんとふたり…
静かに通り過ぎる散歩道です。

明るい内容でなくてすみません
なんせ、ここ数日は草むしりばっかり
やってますから思考が停滞気味です。
庭2
4月26日にシロちゃん健診を受けました。
全身視診、心エコー検査、便検査、
血液検査を受けまして結果待ちです。
庭4
眼脂(涙焼け)あり目薬をする事になりました。
体重は少し痩せて13.4kgでした。
ゴハン&おやつ増量して様子見ます。
庭3
それでは ごきげんよう




関連記事

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

03 : 33 : 58 | | page top↑
| ホーム |