fc2ブログ
一夏の冒険
2022 / 08 / 21 ( Sun )
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

※2022年8月現在、外出を伴う積極的な
動物ボランティア活動は行っておりません。
※里親募集はありません。

いかがお過ごしでしょうか?
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

~☆~✾~ ❁ ~❁~ ❁ ~✾~☆~

※COVID-19
第7波 まだまだ感染大爆発中!!
岩手
行動制限なくても、一人一人の
「感染しない・させない」
心掛けと節度ある行動は必要でしょう。

NHKデータで見る新型コロナ感染状況

山中伸弥先生による新型コロナウイルス情報

~☆~ ☆☆ ~☆~ ☆☆ ~☆~

数日前… 
羽衣の森で白い毛に包まれていた個体…
てっきり、羽化直後は
白い羽衣を纏っているのかと思って
疑わなかったのですが
今日通ったら間違っていたと気付きました。
羽衣3
羽化に失敗して成虫になれずに
絶命した個体だとわかりました
羽衣1
8月も下旬となり1本の茎に群がっていた
幼虫達は成虫となり飛び立って行き
羽化に失敗した死骸だけが残っていました。
羽衣1
今夏は、ハゴロモ大発生で存在感が強く
朝散歩の小道で観察しては調べ
多くの学びと感動がありました。
羽衣4
そして、今朝はもう群衆は去り解散宣言かな。
ハゴロモの皆さん 多くの学びを有難う~
羽衣2
コロナ禍、感染予防策の遠出自粛暮らしの中で
身近な環境が自然生物の宝庫でこれ程面白いと
気付けたのは有意義な事でした。
ハゴロモ4
これにて今夏の羽衣の森への冒険記は終了です。
ハゴロモ幼虫2
いや~… おもしろかった♪
自己満足満々。

~☆~ ☆☆ ~☆~ ☆☆ ~☆~

クサギ4
クサギの花もそろそろ終演ですかね…
この花の構造上、大型のアゲハ蝶など極一部の
昆虫しか蜜を吸う事ができないのだそうです。
クサギ1
身近な環境を散策するエコツーリズム
ネイチャーウォッチング
…シロちゃんがいてくれて本当にヨカッタ。
シロ1
あっ!足元に蝶?が落ちてる…!
虫1
…という風に歩く度に出会いがありEndless。

それでは ごきげんよう









関連記事

テーマ:日記 - ジャンル:日記

15 : 41 : 29 | 雑記 | page top↑
| ホーム |