fc2ブログ
地球の星2022 (2日目)
2022 / 09 / 19 ( Mon )
外皮があるキノコ発見2日目…新たな個体を発見しました。
昨年より1ヵ月も早く出現し、台風14号の影響で外皮の劣化が早いです…

大型の台風14号接近中!!
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
コロ1
今朝はコロ介くんとお散歩で会いまして
パパさんと一緒にキノコを観察しました。
キノコ3
※2022年9月現在、動物ボランティア活動は休止中。
 里親募集はありません。
コロ5
帰りは雨に降られちゃったかな…?



~❤~ ❁❤❁ ~❤~ ❁❤❁ ~❤~

※COVID-19
お互い一つしかない身体と命…。
「感染しない・させない」心掛けと対策は大切です!

NHKデータで見る新型コロナ感染状況

山中伸弥先生による新型コロナウイルス情報

~☆~ ☆☆ ~☆~ ☆☆ ~☆~

2022年も「地球の星」が出現しまして
昨年に続き、観察記が続くかも知れないです…
キノコ1
↑2022年9月18日の午前中に撮影
キノコ10
↑9月19日 朝撮影
もう 外皮が折れ曲がってしまってる…
キノコ6
今朝、早くも新発見があったんです!
おおっ…3ヵ所になってる♪
←のはまだ外皮が開いてない状態と思われます。
真ん中のは…複数密接して出て来ているのか?
一つは完全に開いて内皮が見えていますが
周辺に見える外皮?が不思議な形ですねぇ…
キノコ7
昨年は情報不足でわからなかったので
今年こそはじっくりと観察して気付きを増やし
何というキノコなのか調べ導きたいという
密かな探究心はあるんですけどね…
キノコ8
…こりゃぁ 今後の展開が楽しみじゃ~

余りにも道端にあるので踏まれちゃったり
採られちゃったりしないかハラハラしちゃいます

昨年も記したのですが…
キノコ2
ツチグリのように外皮に網目状の模様がなく
画像検索で似たモノを探すと
フクロツチガキに似ているなぁと思ったのですが
ヒメツチグリ科は外皮が閉じないようで違うみたい…?
キノコ2
このキノコの外皮は、湿気が多い時は開いていて
乾燥すると閉じるんですょ。
外皮の開閉が観られるのはツチグリ科のようで…?
キノコ3
ツチグリ科とヒメツチグリ科は形状は似ていますが
全く異なる種です。

形状が類似しているけど全く縁のない種同士が
同じような方向へ進化する事を
収斂進化というそうです。
キノコ2
道端のキノコの発見が、壮大な
生命進化の歴史にまで遡っての学びとなり、
思考が広がり知への欲求は尽きません。
身近な自然観察はタダで面白いんですょ~♪
キノコ2
まっ…シロちゃんのお手柄なのですけどね♪
愛犬にはいつも感謝してマス。

それでは ごきげんよう





関連記事

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

15 : 43 : 54 | 雑記 | page top↑
| ホーム |