FC2ブログ
さよなら リュウくん
2010 / 02 / 13 ( Sat )
2月8日未明リュウくんが永眠されました。
16歳のご長寿を達成され寿命を全うしたリュウくんの頑張り抜いた最期には、涙がとまりません。

リュウくんのご冥福を心よりお祈り致します。

さようなら・・・ありがとうね・・・リュウくん・・・


リュウくんには一度も会ったことがなかったけれど、ブログを通して心の友でした。


我が家の犬達が逝ってしまった時でさえ、こんなに泣かなかったのに・・・

パソコンに向かい咽び泣く私の後ろで、ハッちゃんもし~んとしています・・・。

NEC_0319_20100213134816.jpg

さて・・・

2月22日は一昨年逝ってしまったしろちゃんの命日です。しろちゃんは5代目。
別れの夜、光り輝く満月にしろちゃんが苦痛なく逝けるよう祈ったのを覚えています。
NEC_0167.jpg

しろちゃんは後ろ足を引きずって放浪していたところを保護しましたが、3ヵ月程で四肢麻痺となり亡くなってしまいました。かなりの高齢犬だったとは思いますし放浪の月日も相当長かったのではないかと推測される状態でした。

3代目のグッピーは19歳というご近所1番の長寿を達成しました。19歳になりますとこんな感じになるんですょ。

犬を超越した生き物になっていたので金粉入りの清酒で晩酌してました。

NEC_0029.jpg
彼は生涯にわたってとても健康でした。晩年は痙攣発作を繰り返しましたが、倒れた体を起き上がらせ立たせると何事もなかったように回復できました。最期の日も朝起き上がろうとして昏睡になり、そのまま逝ってしまったので寝たきりにもならず力尽きるまで元気な犬でした。最後の晩のごはんも残さず食べて散歩もして・・・
ここまで頑張ってくれると、飼い主冥利に尽きるといった感じで、老犬との暮らしは愛の集大成なんだなぁ~と実感する経験ができました。

グッピーの空いた席に3ヵ月後、ハッピーを迎えました。ハッピーのご縁でリュウくんを知ることができました。

命は、輪廻転生・・・ぐるぐるまわってあなたのもとにも、私のもとにも・・・可愛い天使がやってくるのですね~

NEC_0268.jpg

巡り合えた奇跡に感謝! 一緒に暮らした日々に乾杯・・・ 

NEC_0320_20100213143520.jpg

今日は雪が降っていますが、足元にはもう・・・春を告げる埼玉県花 さくら草が蕾をつけています!


関連記事
14 : 37 : 59 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<寝る子は育つ・・・ | ホーム | 今年の初雪が積もりました。>>
コメント
--No title--

チルさん、ハッピーママさん、ぺえたさん
リュウの存命中は大変お世話になりました。<(_ _)>
リュウのことを可愛がって下さった上に、いつもいつも温かい励ましの言葉を下さって、本当にありがとうございました。

しろちゃんは、チルさんご家族にめぐりて、なんて幸運な子なんだろう、と思っていました。
この世の中に、迷い込んできた身体の不自由な老犬を受け入れて、最後までしっかりと介護してくれる家がどれだけあることか・・・。

グッピーちゃん、天晴れ!
幸せな生涯でしたよね~。人間も同じかもしれませんが、最後の日まで自分で歩けて、自分で食べられるのが一番の幸せじゃないでしょうか。私も犬なら、死ぬその日まで散歩したいです(笑)
by: らぴこ * 2010/02/16 15:57 * URL [ 編集] | page top↑
--No title--

リュウ君の訃報には、私も涙しました。
一度も会ったことはないけど、やっぱり悲しいですね。

グッピーちゃん、確かに犬なんだけど、不思議な生物にも見えますね~。
晩酌までするとは、流石ですv-305
以前、20歳のプードルを見たことがあるんですが、その子もちょっと不思議な生物になってましたっけ。
ちよにも、できるだけ元気で長生きしてほしいなぁ。
by: ぺえた * 2010/02/14 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/241-84e94498
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |