fc2ブログ
欅と沢蟹
2022 / 11 / 07 ( Mon )
川沿いの欅が色付いて華やいだ景色となりました。
朝散歩の道端で、草の上を歩いている沢蟹を見付けました…

母子4
それは、もう11年以上も前の話となりました…
月日が経つのは早いものですね~

いかがお過ごしでしょうか?
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
木1
※2022年11月現在、外出を伴う
 動物ボランティア活動は行っておりません。
※里親募集はありません。

~☆ ~☆~ ☆☆☆ ~☆~ ☆~

COVID-19
新規感染者数が高止まりから増加に転じており
冬季の第8波が懸念されています。
一人に1つしかない命と身体…
「感染しない・させない」ため
基本的予防策は継続しましょう

NHKデータで見る新型コロナ感染状況

山中伸弥先生による新型コロナウイルス情報

~☆ ~☆~ ☆☆☆ ~☆~ ☆~

朝晩の冷え込みが強まり秋の深まりを感じますね。
愛犬との散歩道の木々も華やかに色付いて来ました。
シロ1
ねぇ、きれいだょ!!
反射1
水面に写る欅が、炎のよう…
河川沿いの欅など雑木が色付いて
秋らしい風景を醸し出しています。
山2
山頂の鉄塔も一つ一つ違っているし
陽当たりによっても随分と印象が違う…
山3
山々にある鉄塔の数々も毎日歩きながら
眺めていると愛着が湧いてくるものです。
川5
今秋の欅。イイ感じじゃ~ないですか?
川3
続くコロナ禍…田舎暮らしでヨカッタのかも♪
山1
空も青いょ~
小道2
ズンズン歩いていたら、シロちゃんが教えてくれた。
こんな所に沢蟹がいるょ。
沢蟹1
…道路に出たらひかれちゃうょ。
沢蟹3
というわけで、急いで川に帰しました。
「元気でね。バイバーイ」
お互いに手を振って別れました。
川4
浅瀬のハヤは変わらず群れていますが
集っていた鯉やバス類は見当たらなくなりました。
水温が下がって来たので深場に移動したのかな…。

毎日の愛犬散歩はプチエコツーリズム。
ガードレールの裏側にも、こ~んなに雀瓜♪
雀瓜2
勿論、トラブルなく安全に歩く事が大前提ですが…
(引っ張る子は、それどころではないでしょう)
小道3
晩秋も草叢にはマダニ多数いますからご注意下さい。
それでは ごきげんよう




関連記事

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

23 : 55 : 52 | | page top↑
| ホーム |