fc2ブログ
第2回 環境ボランティア活動報告3
2023 / 05 / 30 ( Tue )
2023年5月28日、市も自治会も管理せずポイ捨てゴミも多くなって
荒廃していた公園の環境を改善すべく、2回目のボランティア清掃を行いました。
6名の協働が得られ、また一段とキレイになりました。
徐々に憩える公園緑地が戻ってきていて、本当に嬉しいです。
公園12
サッカーもできそうだね~



こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)
母子
5月26日、シロちゃんの子犬ちゃん達は12才となりました♪
お誕生日おめでとうございました~♪
母子5
今後もお互いBESTを尽くして終生愛育に励みましょう

条例
☆放し飼い・脱走による
放浪が絶対にないよう
十分に気を付けて下さいね

※2023年3月をもちまして外出を伴う
積極的な活動は全て終了致しました。
12年間という長きにわたり
地域の皆様、地域外からも沢山の温かい応援と
ご協力を頂き、深く感謝しています。

~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

雑記のコーナーは、自治会環境衛生係に就き
日々「どうする?」な課題山積となっており
困難をどう突破するか試行錯誤しながら
経験値がグングン上がって面白いや~という
現状で取り組んでいる公園清掃ボランティアの話です。

この公園は正しくは公園の条件を満たしていないので広場。
市の管理下である事は間違いありません。
ですが、市も住民も…放置し誰も入れない程の草茫々状態と
なってしまっていました。
公園28
塀は崩れ、腐った板には錆びた釘が刺さったまま
散乱していました。
公園1
側溝や植え込みの下からは割れたびんの破片や
電池、針金、缶、プラスチックゴミ…
色々な物が捨てられていて拾い集めました。
公園10
22日の第一回のボランティア清掃に続き、
28日は第二回が実施されました。
公園5
まず入口からこんな感じ…
側溝を速攻です!
公園24
びょ~んと伸びて突き出していた根っこも抜いて
側溝に詰まった泥土も掘り出して溝内に陽光が
当たるようにしました。
少しでも日光消毒して害虫の発生源となっている
側溝を清潔にした~いのさ。
公園22
コウガイビルやムカデなど多数いたけど掘りまくる…

同じ時…中央部では背高く伸びたイネ科の草刈りが進行。
公園8
毎週、園外保育が行われているので小さな子の眼に
穂がぶつかったり、入ったりしないようにと温かな配慮の作業です。
イネ科の植物って結構、高くなるし、増えるし、抜けにくい…
クローバーの中で種が落ちる前に手入れして
増やさないようにしたいですよね~
公園9
そして、お砂場復活に尽力して下さった方々♪
前回より参加して下さった方が増えまして
どれだけ励まされ嬉しかったことか~!!
貴重なお時間、本当にどうも有難うございました。
川3
清掃ボランティアはSDGs、環境活動として大変意義高く
地域の環境改善や自然の保全活動は防災面にも
直結してくる小さいけれど実は大きな活動でもあるのです。
公園10
集まって下さった皆さん どうも有難うございました!!
総勢6名の女子で1時間作業しました(80~50代)
公園19
ほら~ スッゴイ キレイ♪ 
これなら、お砂場遊びできますね~
公園26
蔓性植物もだいぶ外されてサツキの花も
生き生きと咲いて素敵です♪
公園4
草茫々にしていると、隣の茶畑にも、
ポイ捨てゴミだけではなく
一升瓶とか袋詰めのゴミ、家電・部品などの
不燃素材のゴミの投げ込みも多くなるとの事で
やはり、公園は管理された清潔な環境を保って
いかなければなぁと思いました。
公園29
私の作業は側溝の泥土掘りだったもので
相当バッチイ状態となりまして、
お飲み物などを配る事ができぬまま
終了とさせていただきました。
次回にまたご一緒できましたら
その時に2本お渡し致しますね~
来月も下旬に1回、細やかな活動を予定したいと
考えています。
伐採がいつになるのか?
自治会の避難訓練等のイベントもあるようなので?
少し休憩の間をとって臨めたらと思います。
公園7
草を取り除き、掘り上げた泥土を入れて
入口に元々あった花壇を復活!

地域の方から頂いたお花(アップルミント、
ブルーセージ、トマト、イモカタバミ)を植えてみました。
側溝に詰まっていたのは腐葉土のような泥土で
一輪車でもないと重たく運んで処分するのも大変…
公園3
掘り上げた泥土が沢山あります!
ガーデニングに使われる方は
ご自由に持って行って下さると助かります♪

こうした不要な泥土で公園の隅に花壇を造り
草茫々となるより、花々が咲く素敵な公園に
再生出来たら素敵だと思いませんか?

チヂミグサやヤブカラシが蔓延るより
花壇に地域の人々が持ち寄った花を植え
鑑賞を楽しめる空間の方が気持ちがよさそうですょね~
ボランティアも進めて行くと理想が少しづつ
実現化できて、誰も挑まなかった案件も動き出す
喜びが味わえ、なかなか面白いですな~

傍観している近隣の人々が、一滴の水の波紋に
揺り動かされる日が来るのを願いつつ…
楽しい公園緑地の利用への夢を追って行きたいな♪

私は、堀上げの重労働をしながらも脳は
チャラララララ~「ここで一句」♪

① 大樹朽ち 桜葉別れ告げにけり

② 老木の 最後の赤い桜の実

一人でやってるし、なんちゃって俳句の域は
越えられませんが、脳の体操としては楽しいです!
皆さんなら 別れが迫る桜の木をどう詠みます?

公園緑地は文化的活動の場でもあります。
そして、人生の様々な場面で公園に憩い
癒され想い出を紡いで来ました。

私にとっては、ここは愛しい愛犬との想い出溢れる
大切な場所であり、想像力を膨らませ想いを馳せる
楽しい空間でもあります。
桜実
5月28日(日) 自治会環境衛生係と共働する
環境活動ボランティア (第二回公園清掃活動)に
ご参加頂いた皆様、 どうも有難うございました。
暑い中、お疲れ様でした。

尊い労働に感謝するも労えず…すいません
次回、反省点を改善して前進に繋げますね~

Local Action.
 Global Impact.


それでは いっぱい いっぱい 感謝を込めて…
ごきげんよう

現在、環境活動家として大活躍されている
武本さんの教え子なので環境活動には熱のさ~
エコストア パパラギ
関連記事

テーマ:暮らし・生活 - ジャンル:ライフ

12 : 01 : 56 | 雑記 | page top↑
| ホーム |