fc2ブログ
外周の手入れ
2023 / 09 / 20 ( Wed )
こんにちは。
こちらは、地域の皆様と情報共有するために
臨時版として地域自治会の環境衛生係の
視点から綴っているブログです。
公園17
外周の「フラワーロード」の黄花秋桜の
丈が伸び過ぎて、運転する人から
見通しが悪いと指摘を受けましたので
切り詰めの手入れ作業を行いまいました。
公園9
確かに…水だけでどうしてこんなに
大きく育つのかと不思議な位によく伸びました。
公園12
花を愛でるより、邪魔だなぁと思われちゃうのは
残念ですが、0円花壇なので仕方ない…
来夏は丈の低い花々が植えられるといいですね♪
公園16
交通の妨げにならないよう剪定して
沢山の花枝でクマさん
(HELLO BARE)の背を飾っておきました。
クマさん2
あら~ 可愛いこと
近隣の皆様、外周「フラワーロード」への
ご協力、誠に有難うございました。
この外周花壇を一人で作り上げた
天国の〇〇さんもきっと、生前は叶わなかったけど
時を経て今、ここに花が満ちて喜んでいる事でしょう。
公園8
次回の通称「公園」の清掃・緑地保全活動は
9月24日(日)
午前8時~9時
までには終了の予定(雨天中止)です。
公園3
朝食をしっかりと食べて、体調良好な人だけ
無理せずに、ご参加をお願いしたいです
参加する事に十分意義があるので
作業は頑張らない程度に非日常を楽しんで
行って頂ければと思います。

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。
緑地は一度失ったら二度と取り戻せない…
山間の小さな通称「公園」であっても、緑地保全は
地球的な観点から重要なのだと考えています。
公園13
先日、市議会でもこの空き地の再整備を巡って
質問が行われましたが、他の「空き地」との
公平性を欠くという事で、市が予算を計上して
整備が行われる事はないとの事でした。
公園16
今のところ当自治会が借地として借りる契約をする
という選択だけが、この緑地を保全できる唯一の方法
ということです。
新聞1
東京新聞の一面に、渋谷区の
樹木の伐採の話題があり興味深く読みました。
公園8
「緑道は地域住民を支えてきた
天然のクーラーで生物の回廊。
温暖化が進む今、次世代に残す必要がある」との
専門家の話が載っていました。
SDGs_20210124130148f15.jpg
人間活動の根底を支えているのは自然環境。
SDGsの考え方だと人類だけの「経済」よりも
全ての生物を育む「環境」の方が優先順位が高い。

ご近所さんには、まだ未就学児もいます。
どうか、育つ未来の環境を
色々といっぱい想像してみて下さい。
外周11
現段階では、「公園」にも「広場」にも整備されないし
維持・管理は住民負担となりますが
無料で借りられ、借用の期限も地域住民次第です。
地域住民がいつでも自由に使えて行事もしたい放題♪
地域交流の場にもなるし、花壇を造ったりして
フレイル予防にも大いに期待できますね…
公園3
手放したら二度と戻らない美しい緑地です。
石碑の文言も読んで考えて下さいね。
封鎖・売却の選択肢を選ぶのは、もっと老齢化と過疎が
進んで担い手が無くなってからでも遅くはありません。
今は、諦めずに、草取り作業を続けています。
公園1
地域の人々が、この通称「公園」の中へ
足を踏み入れて下さるように、草を抜いた小道を
作りました。
公園2
萌える緑を観察しながら、園内を通り抜けできます♪
皆さん、ぜひ小道を通って踏み固めて下さい。

参考に → 健康と公園

→ フレイル予防

※当分の間、本文に地域の環境の話題
(主に通称「公園」について)記す事にしています。

~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~



※追記はこれまで通り「犬・猫兄弟会」の
 皆様み向けたブログです。

いかがお過ごしでしょうか?
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)


条例
☆放し飼い・脱走による
放浪が絶対にないよう
十分に気を付けて下さいね
進む温暖化…残暑も厳しかったですね。
9月も下旬となりますが、今夏の厳しい猛暑と
残暑が長く続いた事で、体内の熱が抜けず
熱中症のような発熱症状が懸念される呼吸苦
(ハァハァと息が荒く食欲不振で活気ない等…)
や舌のチアノーゼ、足の運びがおかしい(神経症状)など
観られる兄弟犬も出ています。

舌が紫になる程、呼吸が荒い状態は
そうとう苦しいのだと推察し冷房室へ入れて下さい。
蓄積された暑さによるダメージでも熱中症は
起こりますので、体熱を冷ましてあげて下さい。
荒い呼吸が治まるまで冷房室でしっかり冷やして
平常時の呼吸に戻るよう対応して下さい。
気温28℃を超えたら愛犬は毛皮を着ていますから
熱中症ハイリスクとなるんです。
暑い日、体調不良時に、外での放置、長時間の散歩は
控えて頂きたくお願い致します。
以前の夏や秋とは違い、温暖化が進んでいて
夏日は冷房室に入れてあげないと可哀想ですょ。
犬用フード
食欲不振でドッグフードを食べたがらない場合は
いつもと違う水分を含んだレトルト系のフードを
与えてみるとか、大好物のおやつを刻んで
フードにふりかけてみるとか…
今は総合栄養食のちゅーるもあるし
缶詰やレトルトフード類も色々ありますので
嗜好が転々と変化する場合もありますが
色々試して愛犬が食べられるものを探して下さい。

体調不良が観られたら、躊躇せず早めに
動物病院を受診して下さい。
食欲不振などある時には、いつも通りの散歩はせず
排泄を済ませたら、早めに戻りましょう。
免疫状態も弱っている場合がありますので
散歩後はお手入れをして皮膚や被毛を清潔に保ちましょう。
シロ1
犬を飼うという事は、
散歩だけしていればいいわけじゃありません。
もう愛犬は12才の高齢犬です。
家族一人ひとりが世話や手入れに参加し
物言えぬ愛犬の辛さをも推察して
寄り添う態度が必要です。

犬と暮らすと、察する事、
工夫して対処する事を学びますね。
愛犬は飼い主に一生懸命に尽くしてくれています。

飼い主の配慮で防げるはずの熱中症で
命を落としてしまったら
悔やんでも悔やみきれないですからね…

温暖化が進み、今はもう夏の外飼いや
冷房のない室内飼いは虐待に近い厳しい暑さ。
過去の常識は通用しない
気候変動が起こっています!

愛犬は暑さには弱い生き物なんです。
どうか暑さに晒さないようご注意下さい。


~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

さくらねこ
※2023年3月をもちまして外出を伴う
積極的な動物ボランティア活動は
全て終了致しました。
12年間に亘り多くの温かい応援、ご理解
ご協力を頂き、どうも有難うござました。


~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

秋の七草は語呂合わせで
「ハスキーなお袋」と覚えるんだそう
①ハギ ②ススキ ③キキョウ ④ナデシコ 
⑤オミナエシ ⑥フジバカマ ⑦クズ

~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

「一人巾着田ごっこ」の彼岸花の開花状況ですが
酷暑だったせいか?かなりバラつきがあります。
彼岸花2
まぁ、畑の周りのプライベートエリアが
少しでも華やげば私は幸せ~
彼岸花1
周囲の大自然と大地と…
この環境に向き合って生きるという事がもららす
喜びを知ってしまったら、花を咲かせたくなりますょ♪
公園18
今夏は、草取りばっかり~の日々でしたが
ず~っと、あいみょんの「愛の花」が脳内を流れていて
草取り作業が大地のアートへと発展しまして
辛い作業じゃなくて、想いを描く作業に転換するという
意識が持ててポジティブに取り組めました♪
公園14
人生の中の暑い一夏を緑地保全活動に捧げた事も
周囲から見ればバカげてると
思われてるかも知れませんが
SDGsの人類だけじゃない環境への
視点から考えれば、やらなかったら悔いる事柄。
地域内に風吹き抜ける緑地、
植物や昆虫など多くの生命が憩う場所…
避難場所として命を守る場所…
少し手を加えたら、もっと活かせる場所になる♪
ハザードマップ上、こんな良い場所を
皆で使えるようにせず、諦めたらモッタイナイ!
公園4
環境ボランティア活動に集まって下さる
志の高い人達と共に活動するのは大きな喜びと
なりました。
当地は山間の景色がとても美しいですからね♪
実1
それでは どうぞお大事に。
ごきげんよう

関連記事

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

23 : 57 : 56 | | page top↑
| ホーム |