fc2ブログ
側溝のフタが見えた!
2023 / 10 / 16 ( Mon )
こんにちは。
こちらは地域の緑地広場の存続の危機的状況に際し
只今、臨時で地域自治会の環境衛生役員の視点から
この欄をお借りし、綴っているブログとなります。

ゴミ集積所と共に、地域の皆様との
情報共有ツールとして役立てば幸いです。
公園16

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
今、私達にも身近な問題でもあり同様の気持ちです。
緑地は一度失ったら二度と取り戻せない…
山間の小さな通称「公園」であっても、緑地保全は
地球的な観点から重要なのだと考えています。

参考に → 健康と公園

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

旧保育所跡地(通称「公園」)は市の空き地で
「公園」でも「広場」でもありません。
今後も今まで通りに「公園」のような憩いの場として
使うには市と自治会で借地契約を結ぶ必要が生じました。
一つの自治会だけが利用しているわけでは
ありませんが、ひとまず緑地保全の意義は大きいですので
この土地を地域が諦めて封鎖・売却の道へ進まないよう
荒廃を抑える清掃活動をしています。
キレイに環境を整え、地域のオープン・スペースとして
様々な活動に有効利用して行きたいです。
公園19
環境ボランティア清掃実施報告はこちら↓

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回   第10回   第11回

ひろがれ 広がれ・・・ つながれ 繋がれ・・・
環境ボランティア活動の輪
清掃活動は次回、10月22日(日)
午前8時から9時までの予定です。
雨天中止です。
アンケート実施期間に入って来るかと思います。
ぜひ、渦中のこの場所に足を運び
清掃活動がどんな風に行われているのか
ご覧になり、お考えいただければ幸いです。
公園9
手作業が効いて地面が見えるようになりました~

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

秋晴れで作業日和だった10月12~13日、
市の施設に接道する市道と通称「公園」の側溝の
極一部ではありますが、掃除しました。
市道1
近頃は夕~夜間、ネズミの目撃が相次いでいます。
地域内にネズミが大発生している可能性あり。
ゴミ集積所が荒らされているという声も聞かれ
地域の環境美化の強化が求められます。
やはり荒廃STOP!の清掃活動が重要ですね~
側溝1
長年、桜の木があった側溝のフタの上は
枝葉の腐葉土や土砂が堆積し埋まっています。
側溝3
さらに、体積土を覆うように草茫々でした。
これまでの清掃で少しづつ草を取り
やっと側溝のフタが見えて来ました。
側溝2
今回は、体積物の除去作業に着手。
側溝5
シャベルで集めてすくい取る作業を繰り返し…
側溝6
やっと側溝のフタが露出しました。
側溝13
側溝の中も一杯に土砂や堆積物が
詰まっているようですが、まずはフタの上から…
側溝10
害虫・害獣の温床となっている可能性あり
少しづつ側溝も清掃を進めて行きたいですね…
側溝15
小さな作業も積み重ねれば大きな成果が
見えてくるものです。
側溝11
ひとまず、私は頑張ったのさ~♪
側溝12
ほ~ら、一筋に走ってる側溝が見えた!
側溝14
張り巡らされた根っこは強固だし…
側溝16
割れたフタからは針金が出て危ないし…
側溝17
土砂は重いし…
側溝18
シャベルは曲がっちゃうし…
楽しい作業でもなかったけど意外と熱中しちゃった!

とにかく、少しづつでも前進を試みる日々です。

アンケートが実施されるまでの間、もう一息…
荒廃抑止の地域環境ボランティア清掃を続けます。

下図で私達が保全しようとしている緑地が
どれだけ大きな領域を支えているか考えて欲しいぞ~
SDGs.jpg
全ての人間活動の根底をなすのは自然環境です。
地域も未来のためにSDGsを進めて行きましょう。

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

公園5
通称「公園」のボランティア清掃は
次回、10月22日(日)朝8時~9時までです。
雨天中止です。

一つの自治会ができる事は限られていますが
想像力を逞しくして、策を練れば妙案があるかも
知れません。
最善の方法を見出して、維持・管理を可能にしつつ
山間部の広域の人々にも呼び掛けて「借地」から
「コミュニティ広場」や「児童遊園」への昇格を目指して
住民運動して行くとか、何らかできる事があるはずです。
まずは緑地保全の始まりの第一歩を当自治会が
踏み出して進めて行きましょう。
公園6
アンケートには自由な記入欄が設けられていますので
ご意見を色々と記入して下さいね。

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~
※追記はこれまで通り「犬・猫兄弟会」の
 皆様に向けたブログです。

いかがお過ごしでしょうか?
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

条例
☆放し飼い・脱走による
放浪が絶対にないよう
十分に気を付けて下さいね

暑さ疲れへの配慮を
進む温暖化…残暑も厳しかったですね。
残暑が長く続いた事で、気温が下がった
秋~冬も、長かった猛暑の蓄積された疲労で
体調不良を起こしやすくなっています。
この12万年で一番暑かった夏…。
一年の1/4が猛暑日…
これだけ危機的な暑さの後に来る寒さは
体が適応し切れず厳しいものとなるでしょう。

気候変動で今までとは違う
厳しい環境となっています。
この環境異変に従来の外飼いでイイという
考え方はもう通用しなくなりました。
メイ8
老犬となり、夜間だけでも愛犬をお家に入れて
家族の近くで過ごさせてあげて下さい。
シロJr6
室内に入れるのに支障がある場合は
玄関でもいいから敷物などを敷いて
冬場は温かくして寝かせてあげましょう。
ふたり
暑さ・寒さで体力を消耗し弱ってしまうのは
老衰とは違います。
蓄積疲労で迎える今年の秋~冬、
温度差もまた心負荷がかかり要注意です。

犬の幸せは飼い主次第。
もの言えぬ「家族」の想いを察し
居心地良い環境の提供に努めましょう。

犬の十戒と猫の十戒

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

公園23
先週、秋晴れの日に憩いの通称「公園」通りで
お散歩の様子を撮影したものです♪
コロ3
お花の前で撮ったのに、お花は入らなかった
コロ5
コロちゃんは優しい眼差しですね
コロ4
ハナちゃんの後ろから来たのは…
コロ1
クウちゃんでした♪ 姉弟なのか兄妹なのか?
とっても仲良しで嬉しそうね♪
コロ2
それじゃ~またね~ お大事にね
クウ3
お互いにお大事にね~

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

芝庭6
シロ母さんも活気が戻ってきました♪
シロ4
シッポをグッと上げて颯爽と歩いています。
前庭神経障害を感じさせない歩みだワン

それでは 皆さん ご自愛下さいませ。
ごきげんよう

関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

03 : 11 : 54 | 雑記 | page top↑
| ホーム |