fc2ブログ
剪定工事実施中
2023 / 12 / 15 ( Fri )
おはようございます。
公園14
こちらは只今、地域内の通称「公園」
(公園だと思っていたら市の空き地だった!?)
存続問題が起きているため
地域自治会の環境衛生係の視点から
臨時で綴っているブログです。

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。
伐採3
緑地は一度失ったら二度と取り戻せない…
桜をはじめとするほとんどの木々が伐採され
更地化したのを機に、市から当自治会に
これまで通りの「広場」として利用するなら
借地契約をするよう提案されました。
枝垂桜2
山間の小さな通称「公園」であっても
SDGs推進の時代となった今、
緑地保全は地球的な観点から
重要なのだと考えています。
公園11

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

地域にとって、多目的に使える貴重な
緑地広場は簡単に諦めてはなりませんので
自治会環境ボランティアを立ち上げ
空白の期間も荒廃を防ぐ清掃活動を実施し
活動報告を当ブログにて記してきました。

第1回   第2回  第3回  第4回

第5回   第6回  第7回  第8回

第9回  第10回  第11回  第12回

第13回  第14回

公園10
市の借地化の提案を受けてから
もうすぐ半年が過ぎます。
公園6
すぐに回覧板を出し総会を開いて
住民に伝え、意見をまとめて…
(一つの自治会だけの問題じゃないから
連合とか…もっと大きな地域の問題として
市に説明会を開いてもらうなど
密室会議で言われた事を真に受けるんじゃなく
皆に公にして話し合いの場を設けるなど
広く意見を求めるのがよいと思っていたのですが…

思いがけなく自治会の動きは緩慢でした。

地域自治会としての意向を汲み取りたく
アンケートを実施しましたが
提出期限を守って下さった方が55%。
公園2
期限を大幅に過ぎての提出も
受け付けているようですが…
今月になり未記入の投函も相次いだようです。
公園15
集計は担当役員が集まり、そこで開封して
既に公正に行い済んでいたんですけどねぇ…
清掃4
もう次へと進めないと…
どっちつかずのまま、ボランティア清掃の
労力に頼り続けるのは余りに残酷…
いくらなんでも ダラダラし過ぎじゃ~?!

参考に → 健康と公園

     → フレイル予防

~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

☆冬時間に変更のお知らせ☆

アンケート提出日までの結果では
「必要」が過半数でした。
〆切期限後の提出分も集計に入れると
また変わって来るかも知れません。
公園6
一応、現段階では、
この通称「公園」の荒廃を抑え
再整備を速やかに進めて行けるよう
環境ボランティアも小さな清掃活動を継続し
軽作業を積み重ねているとことです。
清掃18
提出期限を過ぎて、じわじわと
「必要ない」や無記入票が増えて来ました。
公園7
清掃当番や維持管理が超高齢社会で難しくなり
この先、神社も広場もこの通称「公園」も
清掃できないから「いらない」と考える人が
続出して行きそうです…
公園2
運転免許返納後、歩いて行ける場所として
また震災一時避難として駆け込める場所として
(地域のあちらこちらに危険地域の表示板が
建てられていますよね…避難ってどこへ行くのさ?)
公園17
働いている世代には、今は必要ない
かも知れないけれど
引退し全てを失った人生の
終盤辺りに辿り着いた時、
こうした憩え交流できる広場が有ると無いでは
精神衛生上、随分と違うのではないか
と80代の環境衛生係は実感しているわけです。
公園16
地元の方から寄付された土地なので
市が住民に寄り添った選択をしてくれる事を
祈ります。
公園18
※24日は自治会館の年末清掃のため
第15回清掃日は、一週早め
12月17日(日)
午前8時30分~9時30分
(雨天中止)
で計画させていただきます。
公園6
今年最後のボランティア清掃!
地域の皆様、ふるってご参加下さいまし~
と声を大にして叫びたいところですが…
この地域は清掃活動はアンマリなようなので
貴重な日曜日の休日…ですので
無理なさらず、お時間あり体調の良い方のみ
ご参加頂ければと思います。
公園15
地や草と向き合う時間も…いいものですょ♪

ボランティア清掃にも一度でも
参加してみませんか?
今年最後の呼び掛けの意味を込めて
17日(日)を計画しました。
公園12
…こんなに美しい場所なんですょ♪

何事もやってみなければわからないんですょ…
より多くのチャレンジ経験が人生を豊かで楽しいものに
して行くのだと多くの本にも書いてあるし
私もそう思って今日も生きている…
図書1
(市立図書館で隔週10冊借りてマス)

出来る事を一つでもしたいと願って前向きにね♪
願わなかったら、動かなかったら、
叶うチャンスも来ないからね。
ツリー小
海へとつながる山や川…
海から遠い山間地域の環境清掃活動も
緑地保全活動もSDGsに欠かせません。

~☆~✾~ ❁ ~☆~ ❁ ~✾~☆~

9班の清掃区域となっている市道脇の
ガードレールの後側の河川から伸びる木々の
剪定が決まったようで、今日、実施されています。
河川木3
木々がかなり高くなっていましたからね~
河川木2
近隣の方が「杉は切ってもらいたい」と言っていました。
河川木1
樫の木は剪定して残してもらいたいです。
枯れた木や剪定後の枝も片付けてもらえるとイイな♪
本日15日、予定通り作業開始され
通行止めとなっています。

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

※追記はこれまで通り「犬・猫兄弟会」の
 皆様に向けたブログです。

おはようございます。
こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

条例
☆放し飼い・脱走による
放浪が絶対にないよう
十分に気を付けて下さいね

気候変動で今までとは違う厳しい環境となりました。
冬の寒さから老犬の命を守る工夫をお願いします。
環境異変が進行中です。
従来とは違う思考・行動の変容が必要です。

もの言えぬ「家族」の辛さや想いを察し
居心地良い環境の提供に努めましょう。

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

犬と人々との絆を描くアニメが放送中です。
詳しくはこちらへ → ドッグシグナル 

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

シロ2
シロ母さんは、またまた自己リハビリに
励んでいまして、大きなバランス障害を
動作の慣れにより克服しようと頑張っています。
シロ3
本日UPの画像は全て昨日までに
撮ったものですが、気力、食欲…
落ちたら終わりかも知れないという
緊張感を伴いながらも
割と元気に過ごせています。
シロ4
明日はわかりませんけどね…
シロ5
毎日、走り込みを欠かさず鍛えていますょ♪

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

雨水路の手入れ作業を行った際、
クズ(マメ科クズ属)の蔓を取り払いました。
その蔓と、これまた、鬱蒼と伸びていた蔓木の
キヅタ(ウコギ科キヅタ属)を使って
クリスマスリースを作りました。
リース
どちらも草取り作業で出た物でしたが
なかなか渋めな大人風な仕上がりに♪
これも0円で清掃作業の賜物です。

キヅタは常緑の蔓性植物で
冬でも緑の葉が観られるためフユヅタとも
呼ばれています。
増殖し過ぎて鬱蒼となっていたけれど
クリスマスの飾りにしたら、以外と素敵でした。

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

紅葉1
我が家のモミジの木も紅葉しました♪
収穫5
種撒きは、近隣の畑とほぼ同時だったのに
そこからず~~~っとベビーリーフのまま成長せず。
霜が降りる寒さとなり、枯れるよりは小さくても
収穫した方がいいか…と青菜として収穫。
収穫1
種は一袋撒けば、沢山出て来ますから
間引き菜も結構な食べ応えあります。
収穫4
白菜は摘まみ菜としかならなかったけど
青梗菜は初めてそれらしい形に育ちました。
まだ一株だけなのですが…
赤と紫の大根は、まだ根が直径1cmにも満たない…
この寒さでこの後、根が太るのだろうか…?
収穫2
それでも物価高騰の折、家庭菜園の
有機無農薬野菜は新鮮だし生食可能だし
柔らかで美味しいので有難いです。
いつか…周辺の畑で出来ているような
立派に成長した野菜を収穫してみたいものだゎ~
台風水害後、砂場のような川砂の土壌となってからは
畝も崩れちゃう砂時計のようなさらさら砂で
何か…砂漠みたいな感じですからね…

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

通称「公園」は夏の花ミリオンベルが
未だに枯れずに新たな花を咲かせています。
ここからの山を望む青空の眺めは
本当に美しく、この空の澄んだ青さは
当地の空気の美しさを物語っています。
公園2
すぐ近くは工場建設中で
クレーン車が作業しているのが見えます。

人生はプラスの思考かマイナスの思考かで
随分と得られるものが違ってくるように思います。

アンケートに多くの人々が記していたのが
「どうせ〇〇しても~できない」という考え方。

実際には「やってみないとわからない」んですよ…
先に何が起こるかなんて誰にもわからない。
よい方に、望むように、希望や夢を描き
ニコニコして進もうとしていると
思いもよらぬ心の輪が広がって
大きな力が後押ししてくれるって事も
あるものです。

勿論、人生は思い通りになる事なんて少なく
思い通りにならない事がほとんどです。
だからこそ、策を練り、チャレンジを重ねて生きる。
試しもせずに諦めては、チャンスも来ません。
無駄と思える事や遠回りだと思える事でも
一先ず、他の妙案が見つからなければ
「やってみる」と失敗したとしても経験値は
上がるものです。

ボランティア清掃作業で、ここまでキレイになった
通称「公園」の今を地域の人に見て欲しい…
是非、実際に足を運んで、
この素晴らしい青空をご覧頂きたいと思います。

それでは ごきげんよう







関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

09 : 24 : 55 | | page top↑
| ホーム |