fc2ブログ
成人おめでとう
2024 / 01 / 07 ( Sun )

こんにちは。
こちらは、只今、地域自治会の環境衛生係の視点から
感じた事を綴っている臨時のコーナーとなっています。
公園1
今日は強風吹き付け寒い一日となりました。

東京新聞 坂本龍一さんの手紙
今、私達の身近な問題でもあり同様の気持ちです。
緑地は一度失ったら二度と取り戻せない…
公園3
この素晴らしい地域の宝
通称「公園」が緑地広場として今後も
美しく保全できますよう
皆さんのご協力をお願いしたいです。

前回の続きです。
植物が越冬する姿「ロゼット」という表現は
フランス語の「バラ飾り」に由来するそうです。
草12
ロマンチストな視点から言えば
1月の通称「公園」は紅薔薇だらけでございますゎ♪
草取5
あなたに あなたに あなたに…あ げ る♪

昨日は新年会があり、通称「公園」に
着いた時には、もう夕暮れとなっていました。
それでも毎日、ここへ足を運ぶのが楽しみなのです♪
公園2
寒さ厳しい冬季のはずですが
近年の環境異変により地温が高いのか?
雑草の生育力は旺盛です。

夏に一部ですが側溝の堀り上げ清掃を行った
裏門側の側溝内外も、雑草が蔓延ってきました。
草11
オランダミミナグサ、ハコベなど冬も緑鮮やか!

西側の側溝は年末にもボランティアさんが
清掃して下さったのですが、徐々に芽吹きが進行中。
公園6
オランダミミナグサ、ハコベ、ミチタネツケバナ、
ヒメオドリコソウ、オオイヌノフグリなど…
多種多様な雑草が密生して蔓延って来ています。
公園3
少しづつ、雑草達の名がわかるようになり
嬉しい夕暮れの通称「公園」を散歩♪
公園4
側溝のコンクリートにはコケ類も観られます。
皆、光合成をしてるし環境浄化に役立ってもいるので
草原も適度に手入れをして居心地良い場所に
して行けたら、イイし、日本古来よりの植物もあるので
少しでも保全したいと思って「草取り学」をしています。
公園1
この緑地広場は地域の宝です!
震災屋外避難場所としては勿論のこと
憩いや交流の場としても利用して行きたいし
更に、自然観察や学びの場としても最適です。
草2
夕暮れ、薄暗い足元をふと見たら
春の七草の一つであるハコベが茂っていました。
草6
誰もが知っている草ではありますが…
ハコベにも種類があるんですね~知らなかった!

①コハコベ(ナデシコ科 ハコベ属)
越年生。
一般に「ハコベ」と呼ばれていて
茎の片側に軟毛があり茎の色が茶色っぽいもの。

江戸時代には存在していて
1923年、牧野富太郎博士は
「おそらく帰化したもの」と記している。

現在は、旧大陸原産で日本全土に帰化したとされる。
草10
通称「公園」内のハコベは茎が茶色です。
主にコハコベが生えているものと思われます。
ただ、緑色のコハコベもあるので、よくわからないです。
側溝内など陽当たり悪い所のものは、
緑系だったりもしますしね…。

②ミドリハコベ(ナデシコ科 ハコベ属)
越年生
全体的にコハコベよりやや大型で
茎・葉が緑色のものが多い。
緑の葉は柔らかな印象で鳥や小動物の餌にしていた。
別名ヒヨコグサと呼ばれている在来種です。

日本全土、ヨーロッパ、アジア、アフリカの温帯、
亜熱帯に広く分布しています。

生育環境や個体差で大きさや色などの目視で
①②はハッキリ見分けのつかないものもありますが
染色体数に違いがあります。
(コハコベ 2n=40 ミドリハコベ2n=44)
素人には、どちらも「ハコベ」ですよね~

③ウシハコベ(ナデシコ科 ウシハコベ属)
越~多年生
他のハコベの仲間より葉が大きい。
北海道~九州にかけ水辺や林縁など湿り気多い
半日陰に群れていることが多い在来種。
①②の花柱3本と違い③は5本。
食用としても①②よりクセがなく野草食材となりやすい。

外来種のハコベとしては、
「イヌハコベ」というものがあります。
イヌハコベはヨーロッパ原産。一年生。
①②に類似していて混在している事も
既に多くなってきているとか…
ハコベと言えば白い花弁が可憐なイメージ
ですが、イヌハコベには花弁がありません!!

花弁がないので、①②の開花前後の状態と見られがち。
白い花弁はなく、萼(ガク)だけなのです。
萼片に赤紫色の斑紋が浮かんでいたら外来種かも。

当地には、3種とも存在しているものと思われますが
今の今まで、注意深く観察した事がなかったので
今後は、見分けのポイントを要チェックですね…

身近に生えていたハコベは
古くから食用とされてきて、今も「春の七草」として
「七草粥」に入れるものと伝承されている。

近年は、スーパーなどで七草のパック詰めが売られています。
雑草の七草を摘むとなったら、今の季節はロゼット状態。
土壌がキレイな地であれば、摘み草して味わってもみたい♪

ウシハコベとミドリハコベは歯痛緩和にも役立つ
歯磨き粉(ハコベ塩)が作られました。
薬草として古くから利用され
胃腸薬や産後の催乳作用、解毒作用、
浄血作用があるとして利用されて来た植物です。

古くから食用・薬用・ペットフードとして親しまれて来た
身近な野草なので、ぜひ観察したいですね♪

~ ☆✿☆ ~ ✿☆✿ ~ ☆✿☆ ~

※追記はこれまで通り「犬・猫兄弟会」の
 皆様に向けたブログです。

こちら犬・猫兄弟会のブログでもあります。
どうぶつ基金バナー200x40 (2)

条例
☆放し飼い・脱走による
放浪が絶対にないよう
十分に気を付けて下さいね

気候変動で今までとは違う厳しい環境となりました。
冬の寒さから老犬の命を守る工夫をお願いします。

地球沸騰化、小氷河期などと言われている
「夏暑く、冬寒い」温度差が極端になりつつある
環境異変が進行中です。
従来とは違う思考・行動の変容が必要です。

もの言えぬ「家族」の辛さや想いを察し
居心地良い環境の提供に努めましょう。
勿論、愛犬にその事を伝え協力してもらえるよう
コミュニケーション術の研究も頑張って下さい。

~~ ✿ ✿ ✿ ~☆~ ✿ ✿ ✿ ~~

犬と人々との絆を描くアニメが放送中です。
詳しくはこちらへ → ドッグシグナル 

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

さて、令和6年の成人式
我らが犬兄弟会の大きな家族からも
嬉しい写メが届きました♪
福来1
成人 おめでとうございます。
我が子のように愛おしく、そして晴れの日の姿を
眩しく嬉しく感じて胸が一杯になりました。

福来ちゃんのお姉様は、シロ母子を茨城県に
お迎えに行く一番始まりの日から
ご両親と一緒に同行され、今日まで
保護犬愛育のあゆみを共にして下さっています。
兄弟会
最年少ながら兄弟会などの行事にも参加され
大変心優しい素敵な人で、私も大好きです。
福来ちゃん
小学生の頃の絵のプレゼントは今も私の宝物。
福来1
大学生活をエンジョイして下さいね。
心よりお祝い申し上げます。

年明けから色々とあった令和6年初の吉報でした。
こんな素敵な嬉しいお祝いの日…
兄弟会の皆様との喜びの共有を許して下さいね。
(犬兄弟会には娘さんはお一人ですよね~)

~☆~✿~ ☆✿☆ ~✿~☆~

前庭神経障害後遺症ということで
平衡感覚が悪くなっていたクウちゃんですが
歩行障害だけではなく動作全般の連動に
異常が観られ、時に動作が全くできなくなるような状態も
あるという事で、介助度も徐々に上がって来ています。
クウ1
先日の受診からは、抗生剤などのほか、
てんかんのお薬など追加となり
内服治療で様子見となっています。
お薬を飲みたがらず、ドッグフードは食べたがらず
色々と大変なのだそうですが、
ドッグフード以外の食べ物は旺盛に食べられるとの事。
ママさん栄養士なので、手料理で栄養補給を
色々な工夫をして頑張って下さっています。
温かな愛育&介護… どうも有難う。

それでは ごきげんよう
関連記事

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

11 : 54 : 16 | | page top↑
| ホーム |