FC2ブログ
S子さん 出産おめでとう
2010 / 12 / 29 ( Wed )
私が入院していた時に出会った、同じ病棟に入院していた妊婦さんが出産しました。

彼女は、一年前に私と同じように多発性子宮筋腫で筋腫核出術を受けたそうです。

そして、術後の不妊治療で双子を妊娠。

しかし、5ヵ月で突然破水し一人は流産となりました。


その後はずっと入院して安静となり、長い入院生活中には妊娠糖尿病を合併し

1日7回の自己血糖測定やインスリン自己注射を行って過ごしました。

緊急入院から長期入院へ・・・先の見えない不安を抱えながら

病院食に飽きて食欲不振に陥ったり、胎児の発育により腹部が大きくなるにつれ、

子宮内に残されている子宮筋腫や腺筋症の痛みが強くなり

痛みと張りで夜も眠れない状態となりました。

そんな辛い妊娠期間を乗り切り、正期産まで辿り着き11月28日

帝王切開で元気な男の子を出産しました。

長期入院の精神的なストレスの中で、糖尿病状態となり妊娠中に10kgも痩せたそうです。

本当に奇跡の連続で授かった赤ちゃん・・・健やかな成長を心よりお祈り致します。

S子さんの頑張りに拍手~


私の子宮も7個もの筋腫をえぐり取り縫い合わせ、3個の筋腫が残されました。

術後約3か月、リュープリン注射を1年打ち続け止められていた月経が激痛を伴い再開しました。

そして副作用で今、骨痛や更年期障害様の不定愁訴に悩まされています・・・

看護学校は、こうした不定愁訴の苦しさを配慮してはくれないんですよね・・・

この先、続けていけるんだろうか・・・体調が変なので不安で一杯です

S子さんのように、ハイリスク妊娠を乗り切って、いつか出産できたらいいなぁ~って・・・

その前に学校卒業&結婚しなきゃね~・・・はぁ~・・・大変だぁ


関連記事

テーマ:日々のできごと - ジャンル:ライフ

22 : 09 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<A Happy new year. | ホーム | 共に語ろう>>
コメント
--コメント感謝しています!--

皆様 温かいお言葉をありがとうございます。

…感謝・感謝で一杯です!
大きな支えになります!
…頑張ります…
by: チル * 2011/01/06 10:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

手術を終えてなお、いろいろな症状が残るのは辛いですね。
ホルモンの影響を強く受ける臓器だけに、一筋縄ではいかないのでしょうけれど・・・徐々に安定してくるといいですね。
私の子宮内膜症は今はごく軽いものですが、ストレスを感じるとたちまち症状(下腹部から脚にかけての痛み)が出て来て、気持ちと身体がいかに密接に関わっているかを実感します。
チルさんも何かで思いっきりストレス発散してくださいね!
by: らぴこ * 2011/01/04 17:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

チルさん
こんにちは。

チルさんの体調がこれからも
よい経過で回復し続けますように・・
チルさんとごかぞくの皆様が
希望に満ち溢れた2011年と
なりますように☆
ハッピーちゃんにもよろしく!

S子さんの人生のストーリー
悲しいお別れもあり、
でも新たな喜びの出会いもあり、
一人ひとり、それぞれ・・ですね。

祈りながら・・
by: jun * 2010/12/31 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

S子さんへ、私からも拍手を贈らせてください。
ご出産おめでとうございます!!
赤ちゃんが健やかに成長されますように・・・。

チルさんは体調が悪くなったんですか?
私も月経痛はひどいほうなんですけど、それよりもっと辛いんでしょうね。

お正月はおいしい物を食べて、ゆっくり休んでくださいね。
どうぞ良いお年を(^^)
by: ぺえた * 2010/12/30 21:57 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/294-36422977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |