FC2ブログ
山王峠で穴熊ひき逃げ
2011 / 04 / 10 ( Sun )
山王峠(埼玉県 飯能市)を車で走行中、路上に横たわる大きな背中が見えてきて…
最初、犬なのかなと思ったけれど、犬ではなかったので通過しました。

大きなタヌキだなぁ~と思い、取り合えず先を急いでいたので、帰りに道からどけよう

と思いました。

NEC_0344_20110410141830.jpg


用事を済ませ、手袋用のビニール袋をもらって急いで帰路に・・・

山王峠につくと、車が止まっていて ふたりの方が引かれた亡骸を道路脇へ

移動し終わったところでした。


「あぁ!心優しい人に出会えてよかった!!」


亡骸のことがとても気がかりだったので、ホッとしました。

移動した方々は、とても野生動物事情に詳しくて、

この動物がタヌキではなくて、穴熊であること、メスで年寄りであり栄養状態がよいこと、

穴熊の特徴は鼻と尾であること、雑食性であること・・・なども教えてくれました。

穴熊が引き合わせてくれたご縁と感謝しました。

NEC_0329_20110410141955.jpg
私は穴熊を間近で見たのは初めてでした。

NEC_0338_20110410142017.jpg
急に車にはねられちゃったのかな…眼が開いたままでした。

NEC_0342_20110410142041.jpg
野生動物の逞しい前足
NEC_0341_20110410142104.jpg
後足 肉球も爪もしっかりとしています。
NEC_0343.jpg
穴熊さんのご冥福をお祈りしています。

亡骸は、熊やタヌキなどの…野生動物の糧になり、命を繋ぐことでしょう…

よく似た生き物にハクビシンがいます。私が子供の頃はキツネもいたんですょ。

タヌキは生きている仔狸も保護したことがありました。

死んでいた狸を道路からどけようと持ち上げた時、ビックリする程、軽く痩せていたんです。

手入れもめったにされない杉と檜ばかりの山々に、餌は少ないのかと…

そうして、家の周りにどんぐりを蒔き、現在は木になっています。

以前はモモンガが飛び交い、リスも来ていたんですょ…


でもこうした野生動物は時々…駆除されているのも事実です。

最近では、どこかから逃げ出した(捨てられた?)アライグマが繁殖して増え、

元々いる野生動物の生きる環境を荒らしているそうで…



今朝、ハッちゃんと歩いた林道にも…

NEC_0316.jpg

貴重な野生動物の存在について、野生動物との共存について…

もっともっと環境整備して 人も野生動物も 生きにくくなく、

寿命を全うできたらよいと思った一日でした。
関連記事

テーマ:埼玉県 - ジャンル:地域情報

14 : 56 : 58 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<飯能でボーダーコリー保護 | ホーム | ドライブのはずが…>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/325-8aebc0e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |