FC2ブログ
子犬と過ごす幸せ
2011 / 08 / 07 ( Sun )
シロ母さんが「フィラリア陽性」であった為、子犬達にも早速8月からフィラリア予防薬を飲む必要性が出てきました。
そんなことで、早速動物病院からパンフレットをもらってきて配布することにしました。



とりあえず、ご近所の福くん、クーちゃん、コロ助くんのところにはポストへ。

福くんは、既に7月分としてフィラリア予防薬を飲んでいました~

E様 さすが~経験者です!!万全の対応に感謝です~

レオンくんの飼い主さんはブログをご覧頂いていますか??

早々に動物病院でフィラリア予防薬8月分を購入してください。5kg以下なら840円です。

シロ母さんの子だという事情をお話し頂ければ、待たずにお薬だけ購入できると思います。

コロ助くんも同様です。お兄さんに可愛がってもらっている様子ですね~♪

シロ母とメイちゃん、コロ助くん、レオンくんは ベル動物病院にかかっています。

クーちゃんは、同居の猫さんがかかりつけの青梅市内(藤橋)の動物病院だそうです。

福くんは、日高市にあるノヤ動物病院です。ここは夜間診療もしてくれるそうです。


距離的に一番近いのは、青梅市の島田動物病院かなぁ。

犬友の大五郎くんは18年間かかっているそうですょ。

それぞれ納得のいく医療が受けられればよいかと思います。

動物は体調不良の訴えを、こちらの観察不足で気付いてあげられない場合があります。

また、犬はとても我慢強いので表現しないこともあります。

それだけに、やはり医療は必要なことは予防としてやっておくことが重要だと思います。

フィラリア予防をやっておかないと短命になる可能性が高く、心疾患で非常に苦しみます。

マダニ対策を行わないと皮膚トラブルから感染症が起こりやすくなります。

予防対策は子犬のうちからが肝心です。

そう…「金食い虫」なのですよ…ワンちゃんは…

それでも、何故か犬を飼う… 

犬と向き合って過ごすことで、命の尊さや無償の愛を学ぶ切っ掛けに恵まれると思うのです。

そうして、飼い主も人間として更なる成長があるのかなと感じています。家族の会話も増える♪

皆さんが迎えた子犬達は、「保護犬」であり尊い命を救う活動への参加なので、どうかその誇りを持って

人生を愛犬と共に楽しんで過ごしていって頂きたいと願っています。

     

メイちゃんは8月8日の夜、パパさんがお迎えに来てくれます。

そこからは、Y家の一員としての生活が始まります。

やんちゃな息子に手を噛まれまくる日々かも・・・(笑)

このやんちゃさはハッピーとよく似ています。子犬には、甘噛みや悪戯はつきものですから

対応次第で色んな関心付けを行ったり、感情の表出を十分にさせて下さい。


☆明日でお別れ~ メイちゃんのお預かり日記・・・☆

前回、お帰りの際に持たせたおもちゃが、無い・・・!!

これは大変! おもちゃが無いと甘噛みに対応できな~い…ということで急遽、ママが

「噛み噛み棒」を作りました。Tシャツなど綿の布をくるくる巻いて縫い付けたものです。

破壊に時間がかかるようにリボンの螺旋飾りも縫い付けて完成~☆

噛み棒
2本作って、一本はメイちゃんが帰る日に持たせることにしました。

メイちゃん♪ 噛み噛み1

噛み噛み3
 
噛み噛み5 伸び~
 
おもちゃは絶対取られないようにしているメイちゃん…足でガードしてハッちゃんの襲来に対応~!

見守り2 見守り1
ほほぅ~おぬし…やるな…

おもちゃの取り合いをしていたハッピーも、段々見慣れてきたのか、見守りに徹してくれています。

噛み噛み4 寝顔♪
遊びが終わるとコロンと寝てしまいます…この寝顔がまた可愛いのょ~
  ・・・立ち耳にな~れ~・・・と呪文を唱えたりしてね~ホッホッ
おやすみ メイちゃん 癒しを有難う~ 寝る~
関連記事

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

12 : 05 : 26 | | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<メイちゃんの巣立ち | ホーム | ☆子犬ちゃんの飼い主さんへ緊急連絡☆>>
コメント
----

2度目のコメントです。

今日、シロちゃん(しろくま君)の家を訪ねてみました。
お腹の虫もフィラリアもいなかったそうです。
ワクチンも済ませてきたということでした。
病院でお行儀が良かったので、先生に褒められたんですって(*^_^*)
とっても元気にしてて、安心しましたよ。

茨城組の銀ちゃんシロちゃんは、元気にすくすく育ってますよv-221

シロ母さんの体調が良くなるように祈ってます。
by: ぺえた * 2011/08/08 21:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

シロちゃんのフィラリア根治をお祈りしています。
みなさんのおかげでせっかく救われた命、長く元気な一生を過ごせますように!!

メイちゃん、オモチャに夢中ですね!
歯の引っかかりもあって噛みやすそう。(^^)
by: らぴこ * 2011/08/08 11:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

シロちゃんフィラリアにかかってしまっていましたか・・・
野良生活が長かったようだから当然なのかもしれないけど・・・
でもそんな体調でも子犬産んでちゃんと育ててミルクあげて・・・
ちゃんとママやってたシロちゃんに頭が下ります・・・
治療、上手くいくといいですね!
シロちゃんがんばれ~~
メイちゃんも今日お迎えが来るんですね^^
ホント可愛い姿をたくさん見せてくれてありがとう!
メイちゃんもたくさんたくさん幸せになってね♪
by: ヒマ * 2011/08/08 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

ぺえたさん 有難うございます。
あの状況では保護するだけで精一杯でしたから、仕方ないですよね~
子犬のフィラリア虫は今年はまだ確認されないんです。でも確実に蚊の媒介を受けているはずなので、活動し出す寄生2ヶ月から薬で駆虫していく必要があるんだそうです。生後ずっと外にいたので相当数の蚊に刺されているはずなので、来年春以降に陽性が出てくる可能性が高いので今のうちに予防薬を飲むことで陽性にしないことが大切なのでそうです。
シロちゃんは今状態が悪くて、年齢不詳ですが約3歳で出産は1~2回ではないかと…
福ちゃんとメイちゃんの寄生虫はかなりの量だったことと、母犬が皮膚や膣、腸内含め7種類もの寄生虫が出ていることから、虫下しとダニ対策、フィラリア予防は必須かと考えられます。埼玉組は皆、駆虫とワクチンが済んでいるので、フィラリアとマダニ対策をお願いしたところです。シロちゃんの陰部感染はノミ・ダニが媒介する寄生虫なんだそうです。
野良犬だったので状態は悪いんですね~
フィラリアの感染源なので、ハッピーにもリスクが高まるため、来週フィラリア根治を目指した強い注射を2本する予定です。
副作用&フィラリア死骸による血栓症という弊害がありますが、すでに右心室に巣食っている状態なので仕方がないかと思います。
今週は血栓が詰まらないよう抗凝固薬や抗生物質などを飲んで炎症を抑えて準備しています。抗炎症薬を飲んでも微熱が続いているのでフィラリアが暴れているのではということでフィラリア治療が最優先となっています。
by: ハッピーママ * 2011/08/07 22:03 * URL [ 編集] | page top↑
----

シロ母さんはフィラリア陽性だったんですね。
お腹に虫もいたし、治療費もたくさん掛かってしまいますね。
なんだか申し訳ないです。。。

チルさんもママさんも、とても疲れているんじゃないかと気になってます。
遠く離れてしまって、お手伝いできなくてすみません。

シロちゃんのフィラリアのことは、茨城の里親さんにも伝えておきますね。
銀次郎君はお腹の虫もフィラリアも大丈夫で、ワクチンも済ませたそうです。
しろくま君ことシロちゃんは、飼い主さんとお会いする機会がなくて分からないんですが、今度ちゃんと聞いてきますね。

メイちゃんの寝顔はかわいくて癒されますね(*^_^*)
ところで、シロ母さんは何歳ぐらいだったんでしょう?
by: ぺえた * 2011/08/07 21:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/384-755855b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |