メイちゃんの巣立ち
2011 / 08 / 08 ( Mon )
今夜、メイちゃんが帰宅致しました~
これで兄弟7匹み~んな新しい家族との生活が始まりました。ホッ…


子犬の飼い主さんへ

シロ母さんにフィラリア強陽性が出たことで、「絶対8月からフィラリア予防薬を飲んで下さい」と

飼い主さん達にお願いしました。

福ちゃんとレオンくんのところは、フィラリア予防も開始しているとのことで安堵しました~

メイちゃんも明日8月分を飲みます。

シロちゃんの子犬達はフィラリアハイリスクです!!

生後半年は陽性反応が検査しても出ないんですょ。でも、予防薬は必ず行って下さい。

陽性になってしまうとフィラリア虫の寿命は6~8年程あるので、

治療薬を飲んで卵は殺せても、親虫は生き続けて成長し心疾患を引き起こす可能性があるんです。

フィラリア治療薬は、新たなフィラリア虫は増やしませんが既に親虫になっているものに対しての効果は

ないそうです。

ですから、フィラリアの寿命まで6~8年治療薬を飲み続けることは勿論のこと、

それだけ薬を飲ませ続けても、親虫が巻きついて心臓の弁が動かなくなったり、右心不全を起こしたり

するリスクは高くなります。フィラリア予防薬を月1回づつ飲ませて下さい。


☆☆シロちゃん☆☆


さて、シロちゃんは既に強陽性で右心室に寄生して炎症所見が現れ始めています。

シロちゃんは、根治治療を目指した注射療法(1日2回注射する)を行い、

今いるフィラリア虫を血中で死滅させる方法をとることにしました。

薬は強力な殺虫力があり副作用(ショックなど)のリスクも高めです。また、副作用のリスクもあります。

更に、殺虫したフィラリアの死骸が血中を流れて詰まり血栓となる可能性が高いのだそうです。

今週は、抗血栓薬や抗生物質など注射療法の準備与薬を行っています。

シロちゃんは、2~3歳くらいの若犬なので、フィラリア虫を撃退する方法を選択しました。

死骸の血栓塞栓による循環障害が起こらないよう祈るしかありません。

もし…万一の事があったらごめんなさい。

シロちゃん 無事でフィラリア撃退できますように…もう祈るしかないです。

シロ


関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

22 : 20 : 48 | | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<若き青春の1ページ | ホーム | 子犬と過ごす幸せ>>
コメント
--コメント有難うございます。--

コロリ達の母さん 有難うございます。

シロちゃんは相当無理して出産したみたいです。子宮感染、陰部感染、寄生虫多種、フィラリア重症…で発熱が続いていまして、非常に疲れやすい状態です。
すでに心臓に大量に住んでいるフィラリアが暴れているようなので飲み薬では間に合わないと考え注射と飲み薬による治療をすることにします。問題は死骸が詰まることなんですよ~野良犬は事故やらフィラリアやら寄生虫やらで命を落とすんだなぁと色々考えさせられますね。薬はうちも忘れちゃうことがあります。シール貼っているんですがねぇ…


ぺえださん 有難うございます。

そう…シロ母さんは若いのですよ。成犬になったら妊娠してしまったという野生のパターンかなぁ…
とりあえず、子犬は今年は陰性であっても8月から予防薬飲んでフィラリア駆虫をするのが万全の対策ですね。
陽性になちゃったら大変ですからね~ 
by: ハッピーママ * 2011/08/10 02:30 * URL [ 編集] | page top↑
----

メイちゃんも飼い主さんちに帰ったんですね。
う~んとかわいがってもらうんだよ(^^)

シロちゃんの治療は大変そうですね。
ご負担をかけてしまって、すみません。

まだ2~3歳ってことは、リュカと同い年ぐらいかな?
まだまだこれからの犬生、フィラリアになんて負けずに長生きしてもらいたいです。
せっかく多くの人に助けられた命なんですから・・・。

私も祈ることしかできないけど、どうかフィラリアに勝てますようにv-421
by: ぺえた * 2011/08/10 00:43 * URL [ 編集] | page top↑
----

私もチルさんと同じ方法を選択します
フィラリア陽性でも根気よく治療を
続けて元気に暮らしているワンを
何匹も知っています
運の強いシロちゃんなら
絶対だいじょうぶですよぉ~
てゆーか私も
カレンダーに印までつけてるのに
毎月の飲ますのはその日を過ぎてから(汗)
9月こそ予定通りに 食べさせて 飲ませま~す(笑)
by: コロリ達の母 * 2011/08/09 17:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/385-19989c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |