FC2ブログ
レオンくんお大事に
2012 / 01 / 22 ( Sun )
レオンくんのママからメールをいただきました。
レオンくんは譲渡後、胃腸の調子が度々悪くなり

寄生虫も繰り返し検出されて、嘔吐や下痢など繰り返し

時には食欲減退も起こっているとのこと…

レオンくんの体調がとっても心配ですね。


レオンくんは、まずは駆虫から行って下さい。

3ヶ月前


シロ母もフィラリアのため、鞭虫が抜けにくいといわれましたが

3回目の服薬で抜けました。

メイちゃんも1度では抜けなかった様子です。


繰り返し胃腸炎を起こし、注射や服薬で症状が改善してもまた再発するのなら

他の感染症などの原因も考えられるので、

駆虫を進め、それでも症状が出る場合は、診察してもらって下さいね。

病院まで遠くて大変ですが、全身状態をよく観察して下さい。



我が家でもこんなことがありました。


先代のセントバーナードを飼っていた時、幼犬時から約1年間以上にわたって

下痢と寄生虫排出が続き、ずっと胃腸炎という診断で胃腸薬を飲んでいたのですが

衰弱する一方でした。


やがて痩せて寝たきりとなり、爪が抜け落ちたり、痙攣したりして

当時、中学生だった私は、本で調べて「ハードパット病」ではないのかと獣医さんに問いました。

もしそうであればガンマーグロブリンの治療が必要なのではと提案したら

「ああ そうか!!」と言って

獣医さんはすぐにガンマーグロブリン注射をしてくれました。

余命わずかと宣告されていたのですが、嘘のように急に回復しました。



現在、毎日一緒にお散歩しているジョディちゃんも下痢が続いていて

薬で良くなるけれど、薬を飲み終わるとまた軟便となっています。

寄生虫は検出されませんでしたが、食事内容や量、体調の変化など観察する必要があります。

ジョディちゃんも時折嘔吐して食欲はあるものの、体重が半年で2kgも減少したのだとか。

レオンジョディ


気になる事がありましたら、どんな些細なことでも

お知らせ下さいね。

来月は会いに行きますね。

レオンちゃん お大事に
関連記事

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

00 : 21 : 26 | | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/487-27fe170e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |