雛人形の想い出
2012 / 03 / 05 ( Mon )
我が家にも古い雛人形がありました。

その雛人形は、東京大空襲の中を逃げ延びた父方の親戚筋の人が、

咄嗟に背中に背負って持ち出したというものでした。



何故、家財道具など他の貴重品ではなく、雛人形をもって燃え盛る火の中を脱出したのか

今はもう…誰も知る人もなく、謎のままです。



雛人形は、相当古いもので、7段飾りの豪華なものでした。


巡り巡って、父に受け継がれた雛人形でしたが、団地暮らしの狭い暮らしでは飾る場所もなく

押入れに入れられたまま年月が経ち、

一家が新築して2年目の頃に、雛人形を出してみると…


数十体の人形達の髪が、全て白髪になっていたのです!!




古いものであり、人の髪が使われていたらしく

当時はテレビでも「人形の髪が伸びる」といったミステリーがよく紹介されており、

人形には魂が宿り、災いを招くことがあるというような話をしていたので

不気味になりまして、神社で人形をお焚き上げにして頂きました。



白髪となったお雛様は、本当に恐ろしく怖く見えて

以来…雛人形を見るのが苦手です。


人形の保存状態が悪かったのでしょうけど…ゾッとする経験でした。


お雛様



気分転換に… 昨日の散歩時の写真をどうぞ~

あら

昨日はゴンちゃん、ジョディちゃんと一緒に歩きました。

ゴン様

ご近所のSさんに甘えるゴンちゃん

井戸端


ゴン&Sさん



3月3日には、ジョディちゃんママさん手作りのちらし寿司を御馳走になりました。

ちらし寿司

具沢山でとっても美味しかったです♪ 犬のご縁は有難いなぁ~♪

ジョディちゃんは、顎の術後の傷が化膿してしまい、抜糸が2週間も遅れています。

早く治りますように・・・


関連記事

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

13 : 20 : 23 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<飼い猫の最期 | ホーム | 玩具の気持ち>>
コメント
--コメント有難うございます--

万見仙千代さん 有難うございます。

本当に怖かったですょ~
あれっ?5人囃子が白髪だ。
あれっ?3人官女が白髪だ・・・
えっ~?全部白髪だ・・・って
箱を開ける度にゾッとしたものです。

伝統あるものだったので、マジックで黒髪にしようと試みたのですが、人数が多いので断念しました。
以来、日本人形は苦手で、怖くて見られないです。


ぺえたさん 有難うございます。

今思えば、それはそれで珍しかったのかなとも思いますが、当時はあまりにも恐ろしくて持っていられませんでした。
ハッちゃんは座っていてくれますが、シロちゃんは落ち着かなくて撮影は大変でしたょ~
でもシロちゃんは、日に日に慣れてとっても可愛いです♪
ジョディちゃんは、お散歩時の草食い癖があり、顎の術創に土壌細菌が付いたみたいで2週たっても化膿しています。
お腹の傷はきれいに治りました。
by: チル * 2012/03/07 01:40 * URL [ 編集] | page top↑
----

こんばんは~(^^♪

そんな雛人形の思い出があったんですね。
白髪になるとは・・・怖いなぁv-12
でも、ちょっと見てみたかった気もしたりして。

ハッちゃんとシロちゃんのお雛様は、とってもかわいいですね(*^_^*)
ちゃんとふたり並んで写真を撮らせてくれるんですねぇ。おりこうさんだわ。

ジョディちゃん、早く良くなりますようにe-459
by: ぺえた * 2012/03/05 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
----

ええー!!
それは怖い!
怖くて眠れなくなるじゃありませんか。
絶対トラウマになりますね。
確かに古いお雛様って不気味でもあり、それがまた魅力でもあるけど。
でも家には置きたくないですね。
by: 万見仙千代 * 2012/03/05 21:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/511-144e6612
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |