FC2ブログ
ほっかむり隊
2012 / 09 / 07 ( Fri )
シロ隊員が防災訓練の際に、包帯ホッカに挑戦しました。
…本当は開腹手術後の創部保護に、外出時に巻いている包帯なのですが…

防災の日の訓練時、犬と一緒に避難する練習をしてみました。

ごろん~


万一の怪我犬発見時は、消毒と包帯くらいはしてあげられるといいなぁ…と

包帯巻き巻きの練習もしてみました。


その際…そうだ!ほっかむり隊としては…このショットに挑戦でしょう…と

シロ隊員の眼力に注目です!!

防災の日


万一に備え、防災訓練にはげみましょう~ 我が家は同行避難するつもりです。


現在、ほっかむり隊HPにて恥ずかしながら表紙を飾っております。


シロコさんは、子宮・卵巣摘出手術(子宮内感染症を出産後起こしていました)

のあと、10日後に抜糸しましたが、腹水がたまっていて腹腔穿刺により

血性の排液が30ml程ありました。


排液後1日経って、やや腹部が腫れてきていてまた腹水がたまって来ている様子…

穿刺孔からの感染も含め、術後合併症のリスクがまだ高い状態です。



心臓の薬も飲み始めました。(アピナック錠=犬用慢性心不全改善薬)



シロちゃんは昨年8月~約半年間かけてフィラリア陰転しましたが

三尖弁が壊されていて、心臓弁が閉まらないことから血液の逆流が起きて

右心肥大が顕著に起きてしまっています。

シロちゃんは推定2歳~3歳と若く、病気の進行は早いと予想されています。


三尖弁閉鎖不全による慢性心不全は進行性の疾患で、完治が困難であることから、

現段階では心臓の負荷を薬剤で軽減することがペットのQOL(生活の質)を改善する上

で最善策とされているそうです。

主成分のアラセプリルは、ACE(アンジオテンシン転換酵素)阻害剤であり、

ヒトの薬では、(高血圧症治療剤)として「セタプリル®」の商品名で販売されているものです。



フィラリア虫による心臓弁閉鎖不全→慢性心不全の犬を飼う…


このケースは私達、初めてですので、ちょっと知ったことを記しておきます。


アピナック錠は、ACE阻害作用に加え、交感神経抑制作用による二つのルートでの

血管拡張を示すことで、慢性心不全時の心臓の負荷を軽減すると考えられています。



アピナック錠の代謝物が有する「SH基」には、様々な疾病の原因と言われている

活性酸素を消去する作用が認められているそうです。


シロちゃん少し血圧が下がちゃっているのかな…まぁ興奮を防ぐにはいいんですが…

当然副作用は血圧低下、めまい、ふらつき、倦怠感、眠気…


散歩から帰ってくると立ち上がれないくらい疲れちゃって、ウトウト寝ちゃったりしてます。


[広告] VPS



手術で入院を経験してから、物凄く寂しがり屋で臆病な一面が見られるようになり

今までは、人とは少し距離をおいて生活していたのに

何処に行くにもピッタリとくっついて離れない状態となりました。


離れないょ…シロちゃん

日に何度も私を追って2階へ行ったり来たり…その度に階段で躓いてドキッとしてます…



…今日も私は行くわ~♪ 心臓病?腹水?そんなの関係な~いって~♪

シロ母

あっ 前方にコロちゃんだ!

コロ介さん

そして、いつも優雅なたたずまい♪ まるで御簾越しの帝のような福来ちゃん♪

福来さん くるしゅうない~ 


前方にトボトボ歩くハッちゃん…

ハッさん

ボランティア散歩…最近ちょっとストレスみたい…


今日は、長野までお出掛けのクーちゃんに、ぺえたさんから頂いた酔い止め薬をお貸ししたら

吐かないで往復できたそうです♪

そのお礼に途中の群馬で購入したお土産を頂きました♪ 長インゲン50cm位あります!

長インゲン

珍しいお野菜を有難うございました。

茹でて食べてみましたら、とても香がよくシャキシャキして美味しかったです。


映画「ノー・ヴォイス」の製作を進めるため製作費の支援を募っているそうです。


闘病中の皆様…共に頑張りましょう~

てんかん持ちのハッちゃん&慢性心不全のシロちゃんも

ゆるゆる~でゴロゴロした生活ですが、仲良く楽しく暮らしています♪

冷房中


関連記事

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

16 : 53 : 46 | | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/667-fca53af3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |