FC2ブログ
迷子犬のミニチュアダックス(青梅市)
2012 / 09 / 14 ( Fri )
9月13日 青梅市成木1丁目付近でMダックス(こげ茶・オス)が放浪していて、保護されました。
9月13日の夕方、その犬を預かることになりました。


保護した犬はマラセチアと細菌による皮膚炎を起こしていました。


体重5.12kg  未去勢のオス 年齢は推定4~5歳

全身が細菌性皮膚炎・マラセチア皮膚炎となっていて、相当痒い様子です。

皮膚がボロボロ剥離して毛も剥げている部分があります。

肉球が非常に柔らかく、爪が伸びていました。

12.jpg

性格は穏やかです。

11_20120913222714.jpg

8.jpg

現在のところ、狭山保健所にも該当の問い合わせはないそうです。


東京都多摩地区西支所の動物愛護相談センターにも該当の問い合わせはないそうです。



皮膚炎が酷いので、マラセチア用のマラセブシャンプーと、服薬をして治療しています。


飼い主さんが探してくれていますように…




☆☆☆ ほっかむり隊 ☆☆☆

只今、ハッピー&シロが表紙を飾っています♪ あなたも隊員になりませんか~

関連記事

テーマ:保護活動 - ジャンル:ペット

14 : 58 : 27 | | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<放浪していたMダックスを保護(成木1丁目) | ホーム | 青梅市でミニチュアダックスを保護>>
コメント
----

爪がこんなに伸びちゃってその上皮膚炎・・・
とてもっても可愛がられてたようには見えません(>_<)
お散歩もさせてもらわなかったのかな~(/_;)
可哀想ですね。
チルさんも次から次へと大変ですねー
飼い主さん見つからなかったら里親さんを探すのかな?
でもダックスちゃんなら人気もあるし
いい里親さんがすぐ見つかることでしょう^^
ダックスちゃん、しばらくの間チルさんちで心も体もゆっくり癒してもらってね。
by: ヒマ * 2012/09/14 22:06 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/674-9e55137e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |