FC2ブログ
ミニチュアダックスフンド♂を保護中(こげ茶色)
2012 / 10 / 02 ( Tue )
ミニチュアダックスフンドを保護して早半月…飼い主さんのお迎え待ってます!
H24.9.13朝、青梅市成木一丁目信号付近(~飯能市上畑)で

首輪もつけず、放浪していたオスのMダックスを保護しました。


東京都と埼玉県の境だったので、両方の関係機関に届け出ましたが、

半月以上が経過しても未だ飼い主さんから探しているという連絡が入っていません。


2色毛

きれい


マラセチア(真菌)と細菌による皮膚炎を患っていて、2週間の抗生物質服薬を行いました。

現在は、点耳薬・薬用シャンプー使用による治療を続けています。



遺棄は罰金


この保護犬に関するお問い合わせは、飯能警察署042-972-0110へお願いします。



☆☆~☆ 古い友が訪ねてきてくれました ☆~☆☆

旧友1

旧友2

懐かしい話題に楽しい一時でした。


☆☆☆ 犬版 Wink 編 ☆☆☆


かつてご紹介したこのポーズも可愛かったのですが、更なる新ポーズが撮れました!

日光浴1


犬文字「北」

犬文字「北」にも見えます♪ 左右対称な感じがwinkみたい♪


犬の飼い主(リーダー性)診断 ← これは面白いです~♪
 

犬の問題行動の多くは飼い主の関わり方に影響していると言われています!



☆☆ 甘噛みは脳の発達に欠かせない学習行動の一つです ☆☆


バイリーママさんがミニちゃんの様子を観に来て下さいました。


感染症の犬なので、これから去勢手術を控えた幼犬との同居は危険かと考えます。


多分、ミニくんのお預かりは長丁場となりますので、焦らなくて大丈夫です♪

バイリー

まずは、大きくなってきたバイリーくんが発情する前に手術を施し、脱走防止の柵など

環境整備をしたり、必要なら首輪やリードなどの検討を行うこと、躾をすることを

優先して下さいね♪ 老犬介護もあるわけですから、全部面倒見ようとしなくて大丈夫です♪


私も無理な時は、お預かりお願いしようかと思います(申し出を頂いてます♪)


生後約7ヵ月…ちゃんちゃ盛りも甘噛みもピークに達してきているらしく

ご苦労されているご様子でした。


一見とってもチャーミングで可愛い~愛嬌たっぷりのバイリーくんですが、流石は男の子…

履物噛み噛みなど、甘え噛みや散歩時の引っ張りが強烈になってきているそうです。


…みんなその猛烈な過程をバトルを制し…飼い主の威厳を守リ抜いて?大きくても従順な

飼い犬へと躾けているところです♪


シロ子犬ちゃん達も1歳5ヶ月となり、未だやんちゃな部分がイッパイです♪

でも、少しづつ落ち着いても来ています。


散歩でのリーダーシップはとても重要だと思います。

リーダーウォーキングの訓練を行うのも一つの案です。

犬の生活は全て、犬のペースではなく飼い主のペースに合わせて過ごしていくように躾けて

いくと、飼い主と犬との上下関係も明確となり指示に従うようになるかと思います。


散歩の時もいかなる場合でも…犬の我儘に付き合っちゃダメってことです。



犬は、狼を祖先としていますが人間が飼い慣らし人間の意図的な繁殖により人工的に作られた

生き物なので、人間の生活の中に適応していく能力があります。


ですが、一歩間違うとαシンドロームといって、飼い主と犬の立場が逆転してしまいがちなんです。

犬は群れ集団で生きる習性があり、群れの中でリーダーとなろうとする本能があるそうなので

飼い主は、犬の上位であるという立場を、しっかりと教えていく必要があるかと思います。


群れ(家族)の中でのバイリーくんの立場は、最低位です。

すべての扱いはベルちゃん・ボビンちゃんの後に行って待たせること、

散歩時に言うことを聞かないようなら、徹底的にリーダーウォーキングを行うこと、

できたらほめて「おやつ」をあげますが、まずは飼い主の指示を聞かせ服従させるところから

繰り返し教えてみて下さい。


食事やほめる部分をママが行い生命線を握って下さい。

躾け部分と歩行・服従訓練をパパが行い、パパに従ったら、ママにも従わせ学習を進めて

みて下さい。


散歩の引きが強烈であれば、ハーフチョークまたは、クーちゃん愛用の胸で締まるハーネス

を使用するのもよいかと思います。(高値ですけど、効果抜群でおススメだそうですょ)

クーちゃん


飼い主が転倒して怪我する危険性が高いようなら、検討してみるのもよいかと思います。


コロちゃんはハーフチョークを、福来ちゃんは皮製のリードを使っていますね♪


それぞれ工夫をしながら、引きやすいアイテムを愛用しています。


お散歩の時間帯を合わせて、他の兄弟犬達と歩行訓練を行うことも可能ですょ♪

これからも、ママお一人で悩まずお気軽にご相談下さいませ♪


み~んな同じことで苦労してきていますので、一緒に対応策を考えていきましょう。


とりあえず、一度バイリーくんの引きを確認させて頂いて、躾のヒントを探らせてください…

根気強い訓練の繰り返しが実を結びますので、頑張りましょう~♪


ハッさん

ハッピーも…猛烈な引きで苦労しましたが、今では高齢者でも連れて歩けるくらい

上手に歩行ができるようになりました。ノーリードウォーキングも訓練しています。


シロJr

まだまだシロ子犬ちゃん達も歩行訓練中です♪

シロJrくんも、毎日レオンちゃんと一緒にお散歩しているそうです♪







関連記事

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

11 : 00 : 00 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<宮沢湖で迷い犬を保護しました(オスの黒柴) | ホーム | 茶トラ猫の花子ちゃんの訃報>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/692-3d72ddb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |