FC2ブログ
茶トラ猫の花子ちゃんの訃報
2012 / 10 / 02 ( Tue )
仔猫の里親募集第1弾で一番最初に里親様が決まり幸せ一杯になっていた花子ちゃんが亡くなりました。
☆☆☆ さようなら花子ちゃん ☆☆☆


突然ですが、避妊手術を受けた花子ちゃんが、亡くなってしまったそうです。


以下、里親様のメッセージをそのままお伝え致します。

花ちゃん


こんばんは!


ご無沙汰してます。



今回、花ちゃんは避妊手術をして、亡くなりました。


…使い回しのメスの原因です。




可愛かったのに、すごく残念です。


はなさく

花2


悲しみの中、本当にお辛い報告を有難うございました。


どういった状況だったのかは、わかりませんが「使い回しのメス」が原因とは

なんとも残念でした…


今夏は、市内でも猫パルボ流行で、知り合いの仔猫達も次々と感染する非常事態となりました。


こちらでも、募集第2弾の仔猫のサビちゃんが猫パルボに感染し、

ジョディーママさんの飼い猫のシマちゃんにも伝染し、発症から数日で

2匹とも逝ってしまいました。


母親の免疫が切れる生後2ヶ月以降の時期は、健診・ワクチン接種をしないと

感染症も起こりやすくなるそうです。


どうぶつ基金バナー200x40 (2)



今回、多頭飼いで、街猫の保護活動もなさっていらっしゃる飼い主様ということもあって

街猫不妊手術支援の指定病院での手術となったわけですが、

潜伏していた感染症などの持病があったことも考えられます。



茶トラ姉妹猫ちゃんの母猫は、屋内と外を自由に行き来しながら過ごしてきた猫であり、

猫の餌場には、ハクビシンやタヌキも出没していたので、なんらかの持病があったことも

否定はできないです。(仔猫は全く屋内から出ずに保護されましたが…)



知り合いの猫も、H市にある動物病院で2匹手術に出したら、2匹とも同日に

麻酔が醒めずに亡くなってしまいました。


仔猫が持っていた感染症(フィラリアなど)が原因と考えられるという説明を受けたそうです。

そこのお宅では、タヌキが餌場に来ていたそうです。



使用するメスの滅菌処理くらいは、常識かと思っていました…がそういう危険もあるのですね。


クーママさんに聞いたところ、12匹の茶トラ血縁猫達を指定機関で手術したけれど、

全て検査なし・日帰りで施行して健康に済んで元気に暮らしているとのことでした。



短い間でしたが、花子ちゃんを十分に可愛がって頂き、本当に有難うございました。



うちのシロさんも8月25日に心疾患治療を行いながらのハイリスク手術を施行しました。

杏ちゃんも9月25日に生理後半という出血状態の中で手術に踏み切ったところです。



…こんな訃報の後に、去勢手術をやはり多頭飼いなので支援指定病院で検討中となっている

バイリーくんのこと…どうしたものかと悩ましいです…


術前の健康状態をしっかり診察してもらって、健康な状態であることを確認してから

万全の状態で手術を計画できるよう、再度よく検討してみたいと思います。


毎月のフィラリア予防薬を飲んでいるかとか、お腹の虫はいないかとか…

5月に疥癬治療しているわけですから、治療費が最初から大変でしたよね…


現在かかっている病院が遠くて通院時間を要するとのこと…


やはり通院病院は近場でマメに健康チェックでき、きちんと全身状態を観て健診を行って

もらえる行きつけのベル動物病院さんをおススメした方がいいのかなぁ…

シロJrくんにもレオンくんと一緒の病院をおススメします…

ここは動物福祉協会に入っている病院です。


動物病院選びも色々…当たり外れがありますからねぇ…

先日、ミニちゃん(仮名)を保護場所近くの最寄病院へ連れて行って、

診察は皮膚だけしかしてもらえず、治療費の高さに驚いたばかりです…


あぁ…いつもの病院に連れて行けばよかった…と深~く反省。



あとは、各ご家庭の経済事情等も含め、よく考えて選択されればと思います。





花子ちゃんの飼い主様には、他の野良猫の保護活動も行っている中で一生懸命に対応して

下さったので、本当に感謝の気持ちで一杯です。お世話になりました。


お写真やメッセージを送って頂いて、私もとても嬉しかったです。

花1


花子ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。


※コメント欄はお休みさせて頂きます




関連記事

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

02 : 40 : 53 | | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/693-15692f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |