FC2ブログ
桜咲く前にさくらねこ(飯能山間部TNR活動へご理解を)
2013 / 01 / 27 ( Sun )
飯能市山間部のTNR活動が開始されています。ご理解・ご協力をお願いします…
飯能市の山間部地域でもボランティアさんによるノラ猫(放浪猫)対策が始動しました。


本当に有難いことだと思います。(国試直前で協力できず残念です…)

もし、ノラ猫がいるよ~という情報がありましたら、ボランティアさんの方に情報提供を

お願いします。⇒ こちらへ

※飯能市内の未手術のノラ猫(放浪猫)の情報に限ります。


TNR.jpg



去年は近所の猫のことで、色々と考えさせられました…

私達が保護して里親募集活動をした仔猫達は、ネズミ捕りの罠にかかって

粘着剤が身体中にくっついて瀕死の状態でした…


仮親猫


地域の仔猫の保護と母猫の手術をした際に介入して下さったボランティアさんに、

地元の人は理解を示さず罵声を浴びせたと聞きました。



「仔猫を捕まえて売りさばくんだろう?」とか「金儲けに使うのか?」

「ノラ猫ごときに金は出さないょ」とか…

母術後

不妊手術後の受け入れも拒否的で、これまで餌をやっていたにもかかわらず、

仔猫が生まれたら殺虫剤や罠をかけて殺そうとしたり、

「うちの猫ではないからどこか連れて行ってくれ」 「川に流そうと思っていたんだょ」

とか渋られて説得するのに一苦労だったそうです…


山間部地域は、TNRへの理解が浸透していないかも知れませんが、

この機会に知って頂き、TNRへのご理解ご協力をお願いします。


猫は年に3回発情・妊娠 ⇒ 出産する可能性があるそうです。

多産ですからどんどん増えて行くわけです…

殺処分している数は十数万匹という膨大な数にのぼっているそうです。

ボランティアさんが捕獲し手術に連れて行って下さいます。

ボランティアさんの活動に理解と協力をお願いしたいです。

手術をして繁殖のない一代限りとなる命を、どうか地域で温かく見守って命が全うできるように

街猫として生きられますように、支援する心を持って頂けたらと願っています。

仮母猫

※写真は昨年の保護活動のもの。当方では現在、仔猫の里親募集はありません。


関連記事
11 : 03 : 18 | 未分類 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/791-06c0137f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |