にゃんだガード写真展in飯能★Mダックス里親募集中
2013 / 05 / 12 ( Sun )
福島にゃんだガードの写真展が飯能市(サビア飯能)で開催されています。
がんばって生きているよ。


飯能市(西武線の飯能駅南口付近)サビア飯能 の1Fで、

福島原発事故で取り残された動物達の現実と被災動物レスキューの様子を紹介する

写真展が開催されています。

写真展

飯能近隣の方…一人でも多くの方に足を運んで頂きたいと思いご紹介させて頂きます…

写真展2

写真展3

写真展1

福島原発20キロ圏内…
 

餓死や共食いなど残骸となった犬の姿… 犬は誰かの持ち物…本当に心が痛みました…


飼い主さんを待ち続けて死骸となってしまった命達の悲しい姿もありますが

こうした今も続いている「現実」を知る貴重な機会でした。


地球環境は人間だけの物ではないし、人間が一番偉い生き物なわけでもない…

地球上に生きる動物達の命もまたかけがえのない命…

ましてや「犬」はヒトが造りヒトに飼われないと生きられない動物です。

災害
 

今後は「同行避難」の考え方が定着することを願うばかりです。


TNR_20130512230406.jpg

20km圏内

写真に込められた沢山のメッセージ…ぜひ多くのヒトに読んで頂きたいと思いました。


救護隊1

救護隊2

救護隊3

会場で募金やグッズの購入をしました。

購入


カップ


5月「いのちをめぐるロードショー」渋谷・文化村前交差点を左折「ユーロスペース」にて

「犬と猫と人間と2」が公開!東日本大震災で起こったペットと飼い主の様々な現実を追った

ドキュメンタリー映画なのだそうです。


犬と…2

ロードショー





ミニチュアダックスフント3頭の里親さんを募集

里親募集



いのちつないだワンニャン写真コンテスト




カップ2 カップ3


関連記事

テーマ:生きることは学ぶこと - ジャンル:ライフ

23 : 07 : 00 | | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<原発20キロ圏内動物救護隊写真展in飯能 | ホーム | 写真展in飯能☆ミニチュアダッックス里親募集中>>
コメント
--コメント有難うございます♪--

kazuさん コメント有難うございます。

メルアドではなくブログにリンクするようにURL貼ってくださいね~
ドッグランはチャレンジしてみてダメだったら退散すればいいのですょ♪
せっかく行ったのならラン内に入ってみて反応を観察してみて下さいね♪
まずはリードをしたまま一周ラン内を歩いてみてはいかがでしょう♪
ラン内で他の飼い主さんからも声をかけてもらったり触ってもらえたり…色んなドキドキがあります。
by: チル * 2013/05/15 15:39 * URL [ 編集] | page top↑
----

先日はコメントありがとうございました。

チル様のアドバイス納得です!
また今度ドックランに行く予定ですので、
ラン内にインしてみようと思います。今から
ドキドキです。
(ブログの画像は修理中ですが、うまくいきません・・・。)

ところで、今回のブログで、なにかしなくちゃ!という思いをかきたてられました。
飽くなき人間の欲望の結果、自然が破壊され、被害をこうむるのはその人間のために尽くしている動物達・・・。
哀れです。





by: kazu * 2013/05/13 22:10 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/891-1b8896ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |