FC2ブログ
術後4日間の服薬終了☆里親募集終了しリリースへ
2013 / 08 / 15 ( Thu )
母猫のように鼠捕りヤトラバサミ被害に遭わないことを願って放すことにしました。
トラバサミが多い飯能市…トラバサミって安易に仕掛けちゃいけないんじゃないの?

ということで調べてみますと…

日本では鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律(平成19年改正)により、

狩猟でのトラバサミの使用(イノシシ、ニホンジカ、ヒグマ、ツキノワグマ、イノシシ、

及びニホンジカ以外の獣類の捕獲等をするためトラバサミを使用する方法)は環境大臣が禁止する

猟法とされており(鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律第12条第1項第3号、

同法施行規則第10条第3項第9号・第10号)、例外的に学術研究の目的、鳥獣による生活環境、

農林水産業又は生態系に係る被害の防止の目的、特定鳥獣の数の調整の目的その他環境省令で

定める目的で鳥獣の捕獲等又は鳥類の卵の採取等をしようとする者がこの猟法を用いるため

環境大臣の捕獲許可を受けたときに限って使用できる

(鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律第12条第5項・第9条)。

また、トラバサミ(鋸歯のあるもの又はわなを開いた状態における内径の最大長が12cm以上の

ものが基準とされる)は人の生命又は身体に重大な危害を及ぼすおそれがあるわなを使用する

危険猟法にも該当するため、上の学術研究の目的等によって捕獲する場合にも環境大臣の

危険猟法の許可も必要となる(鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律第36条・第37条)。

尚、2008年の法律改正により、狩猟におけるトラバサミの使用は禁止された。





鼠捕りやトラバサミの罠が仕掛けられている周辺地域の環境は地元の方々の話し合いで

改善して行くことを願うばかりです…



昨日、TNR活動は R → リリース が原則なので里親募集の道は間違いとのご指摘を

頂きまして、危険地域へのリリースを実行することにしました。


私も初めてのことで…こんな罠被害が多発している危険地域に戻していいものかと

悩ましかったのですが、リリースした方がよいということですね。


ご丁寧なアドバイスを有難うございました。



耳先カットになって更なる虐待がないことを願って、元居た場所へ放します。



飯能市の関係者の皆様…
 
動物に損傷と苦痛を負わせる虐待的な罠は、一歩間違えば人間にも被害が及ぶ危険なもの…


鼠捕りやトラバサミの罠の取り扱いについて地域猫が被害に遭わないよう

対策を真剣に考えて動いて頂きたいです。


4頭の不妊手術済みの猫達の里親募集は終了しリリースします。

さくら猫をどうぞ温かく見守ってあげて下さい。




4頭の手術後の回復は順調で4日間の薬も飲み終わりました。

お盆があけたらバイバイですね♪ 畑の妖精


おやすみ
母猫1


関連記事

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

13 : 07 : 10 | | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ミニチュアダックスフント里親募集中 | ホーム | 可愛い仔猫里親募集中(飯能市)>>
コメント
--コメント有難うございます。--

飯能市民さん 有難うございます。

TNRのRは元に戻すということで、罠にかからないよう放す地域の理解ある住民の方と相談し安全な場所で過ごせるよう居場所と餌場の提供をしてもらえることになりました。
母猫は肢を負傷してから不自由になっていて、住民の方々ももう少し慣れてくれれば餌場や安全な敷地内で共存できるということで受入れ態勢は整ってきています。
このやり方は最低なんですね…すみません。
by: チル * 2013/08/18 09:00 * URL [ 編集] | page top↑
----

人慣れさせれば虐待される危険性が格段に高まります。それなのに虐待地域に再び戻す。やり方として最低だと思います。
by: 飯能市民 * 2013/08/17 12:47 * URL [ 編集] | page top↑
--コメント有難うございます。--

やまださん いつも有難うございます。

猫の活動初心者の私は、戸惑うことばかりですが、今月はあと1匹TNR予定ですので、立ち止まってもいられません。
ちゃんと捕獲し手術が無事終えられ戻せるのか、戻った後の環境も気になるし…このボランティアは猫嫌いの私にはシンドイです。
でも周囲の方々がそれを察して協働して下さっているので、とりあえず8月分をしっかりと達成したいです。
by: チル * 2013/08/17 06:19 * URL [ 編集] | page top↑
--コメント有難うございます。--

鍵コメ様 ご丁寧なアドバイスに感謝です。

罠が仕掛けられている危険な農耕地域でして、野良猫もまだまだいるしさくら猫になっても虐待されたら可哀相だなと思いましたが、戻すことにしました。
あとは危険な罠の取り扱いについてその地域の方々に考えて頂けるように、願うばかりです。
初挑戦の協働ボランティアなので分からないことだらけです。
またご指導下さいませ。


万見仙千代さん いつも有難うございます。

そうなんですょ~怖い罠が仕掛けられて母猫が2度も被害に遭って不自由になってしまっています。
畑や草むら、山の中…要注意ですょ。

猫は大嫌いなので猫については犬ほど保護の気持ちがなかった私ですが、クーちゃんママさんが猫に熱くて…
初挑戦のボランティア活動で、罠の問題にブチ当たり悩ましい状態に陥りました。
ジョディーママさんも「そんな場所に戻したらまた罠にかかっちゃうわょ」と…
でも役割的には不妊手術をして戻すことなので、その役割を果たせばよいのかなと思いました。
何しろ野良猫はどこも居て欲しくないのが実情ですから…難しい状況がありますね。

ハッちゃんシロちゃんも元気です。
猛暑過ぎて、シロちゃんはクーラー室がお気に入りです。
朝と夜の散歩も路面が熱いので縮小傾向です。シロ子犬ちゃん&兄弟会の皆様の愛犬も元気な様子です♪
by: チル * 2013/08/17 06:09 * URL [ 編集] | page top↑
----

TNRって何が何でもリターンなの?
母猫の被害でこの地域は危険と分かっていても野良猫は手術したら放すのが決まりなのですか?所詮野良猫ってことなんですかね?
トラバサミは違法でしょ。虐待ですよね?
この地域は他にも野良猫がいるんでしょ?
仔猫だけでも安全な場所へ行ける道を探してあげて欲しいと思うけどダメなんですかね?
by: やまだ * 2013/08/17 05:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

そうなんですか。
この子たちが無事に暮して行くことを祈るばかりですね。
罠が仕掛けてあるんですね。
私の周りにも、気付かないだけで罠があるのかと心配になってしまいました。
by: 万見仙千代 * 2013/08/16 21:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://12601260.blog28.fc2.com/tb.php/981-7f0620dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |